お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Indian Jones

The Kingdom of the Cristal Skullって邦題は
水晶髑髏王国だとおどろおどろしすぎるのかな。
ちょっと昭和の香りがして好きだけど、、、

水曜日の晩にようやくみてきました。
おもしろかった〜!
私はアークのときは小さすぎて、映画館では
みてないんだけど(たぶん、でもテレビやDVDで何度もみた)
2作目は映画館でみました。
まだ子供だったので、、、、
あの心臓のシーンでコワくてコワくて
特殊効果という原理がわかってないし、
心臓が取り出されても生きているっていうのが
理解できなくて大混乱!

三作目から早何年?
四作目がでるとは。。。

おもしろかった。
猿がかわいかった。
でもあの少年はちょっと微妙かなーーーってかんじだったけど。

けどこれ以上はもう続けないでほしいなーと思いました。
だって、もうさすがにお宝はないでしょ。
あ、でもマミー(ハムナプトラ)の続編があるみたい。
これはみちゃうかも。。。
なんだかんだいってこういう冒険劇は楽しい。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-31 18:17 | 映画・音楽

ガーデンパーティ

先日ガーデンパーティなるものに行ってきました。
大学の教授が自宅でパーティ開催。
ゲストはそれぞれ一品を持ち寄り。
その国の料理をもってきてっていわれたけど、
日本人=スシはもうあきた。
ていうかスシは材料費もばかにならないし、
作る手間もかかる。
なのでやめてみました。
かといって、じゃあなに?ってかんじだったので、
パンにした!
総菜パンってイギリスでは普通みかけないので、
総菜パンを作ってみたよ。

普通にバターロール系の生地を作ったら
チーズを中にいれて丸めて二次発酵。
マヨネーズ、スライスしたタマネギ、
パセリをかけてオーベンへ。

ちなみにマヨネーズも手作りした。
卵の黄身3個ほど使用。
ひたすら電気のミキサーで混ぜたんだけど、
けっこう大変。
というか、油の量すごいね。
90%以上油なのね。
エキストラバージンオリーブオイルで作ったら緑がかった
色のマヨができたw
ちょっと気持ち悪い。
でもおいしかった。

さてガーデンパーティ。
各国料理がそろってナイス。
ていうかイギリス人が料理持ってきてないw
典型的?
フィッシュアンドチップスくらい持ってきてってw

カレーやらイランのご飯料理やらサウジの揚げ物とか
いろいろ食べました。
でも外国の人とのパーティは、日本以上に
食材に気を使います。
ベジタリアンがいたり、豚がだめだったり。
卵は?
ハムは?
小麦だめ?!
となんかもう、めんどくさい!!!
一応今回はベジ対応のパンにしたけど、
本当はこれ、ハムかベーコン入れるともっとおいしい。
でも豚をいれると、ベジ以外にもムスリムとかが
食べれない。
本音はもうめんどくさいなーーーーってところなんだけど、
でも宗教とアレルギーでの食事制限は本人のせいじゃないから、
なるべくならいっしょに食べたいから、食べられるものを
用意するのが当然なので、がんばります。
こういうときぐらいね。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-31 06:29 | つれづれ

無駄に。

今週はまさに無駄に忙しかった。
バイト先で二人がホリデーでいないのと、
先週までちょびっとしかバイトしてなかったので
週4ほど入ってしまったら、なんか自分の時間がない。
そして金曜今日はボランティア。

ボランティアといっても前にも書いた通り
オフィスワークのお手伝い。
イギリス人20名ほどの小さいオフィスで、
データ作成やネットベースのリサーチ、
電話リサーチなどやってます。

電話がくせもの。。。
電話って嫌いなのよね。
日本語でも無駄に緊張する。
でもようやくなれてきた。かな?

けどオフィスにいると、数年前まで
東京で仕事していた自分を思い返す。
入社当初、あのときもイギリス帰りで、
しかもその前もいろいろと外国にいたし、
当時はインターネットなんてほとんどないし
そもそも日本語のネット環境なんて整って
なくて、日本語に飢えていて、日本語があやしかった。。。
しかも敬語っておいしいんですか?って感じで
今振り返るとあの当時の、若さもあるんだろうけど
無茶な態度でよく雇ってもらえたな、、って思います。
大反省です。こりずにいろいろ指導してくれた
先輩には大感謝です。本当にいろいろ教わった。
お酌のときは逆手がだめとか。

なんか、その経験がトラウマというか、常識のないこと=
恥ずかしいというか、立派なことじゃないので、
社会人の常識をそれ以来かなり気にするようになってしまいました。
なので人一倍神経質になった気がするけど、
でもどうでしょう?

ちなみにイギリスのオフィスでは、お茶とかのみたくなったら
周りの人にお茶いかが?と聞いて2、3人分はいっしょに用意するという
暗黙の了解がほぼあるようです。
まあ日本でもいうときもあった?どうだったかな。
そういう暗黙の了解系は、知らないとだめだから
やっぱり難しい、、、社会って、、、、。
しかもイギリスもむしろ日本以上にルールがあるというか。

日本ではわりとゆるいw会社にいたからとても楽しく毎日
過ごしてたけど、さて、今後イギリスで私が就職したら
どうなるのでしょう。ゆるい会社にいきたいなー
でもさすがにタママの人形をおいたりレボタンの写真を
飾る訳にはいくまい。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-31 04:44 | つれづれ

ばたばた。

今日はちょっと忙しかった。
朝ボランティア。
例の環境保護団体のオフィスでボランティアです。
今日は、オフィスワークというより、チャリティ用で売る
ピンバッジを入れる箱を組み立てる作業をしてました。
なんか、久々にそういう雑用しておもしろかった。
私、工作系だいすき。

その後、午後はロンドンへ。
また父が出張でダブリンに行っていて、
帰りにヒースローで飛行機の乗り継ぎに時間が
あるというのであってきました。
といっても三時間くらい。
ハロッズにいってちょっと観光客気分でお買い物。

しかしハロッズって、なんかわかりにくい。
つい日本のデパートと比べてしまう。
日本のは、地図とか案内とか充実してるしトイレも
たくさんあるし。
ハロッズはどこに何があるんだか。。。。

けど数時間のためにロンドンまで電車賃
15ポンド(3000円)って高い。
電車代毎年値上がりしているし。

今週はバイト三昧で疲れた。。。
勉強がんばらないと。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-24 07:29 | つれづれ

三重苦

ちょっと具合が悪くて寝込みました。
だいぶよくなったけど、胃はむかむかするは、
下痢になるは、腹痛はすごいはで
ちょっとダメージ床

そしてバカボン、脱出大作戦。
なんかトイレの小窓から外にでてしまったらしいです。
30分くらいふらふらして戻ってきたみたいだけど、
まだイギリスではマイクロチップの登録が完了していないし、
そもそも外猫にしたくないし、
イギリスのノミは日本のよりやばいらしいし、
というわけで、おそと反対!
でも家猫にすると爪が、、、、
爪研ぎだけでは足りないみたいですごいのびてきて、
爪を切ろうにもマンドラゴラみたいな鳴き声がするので
切れません。。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-21 05:47 | 美容・健康

いい人のふり

偽善者なのでいい人ぶるの好きです。
今日もやっちゃった。
わりと大きな通りで、おじいさんが何かどなっていて、
道行く人は無視。
前から何度もみたことあるおじいさんで、けっこう
いつもふがふが文句をいっているのでやだなーと思ってたんだけど、
今日は通りがかるときちゃんと聞いてみたら、
道を渡りたいので手を貸してくれっていってた。
ので、貸してみました。
信号押すのでちょっと待ってね、って言ったら
素直にはいって待っててかわいいwじいさんw

おじいさんに腕くまれて道を渡ったよ。
横断歩道、普通なら20秒くらいでわたれるところを5分くらいかけた。
おじいさん足がね、動かないのです。
歩幅がなんと5センチくらい!
牛もびっくりの牛歩大作戦。
で、次の横断歩道もわたるというので、そこもご一緒してみました。
なんかね、今日はボランティアの日だったので一瞬遅れたらやだな、
て思ってけど、でも全然平気でした。

そのおじいさんは、同じ時間に毎朝新聞買いにでかけるんだけど、
私も授業の時間によってはよくみかけてたの。
でも今までなんかぶつくさいう年寄りやだなーと思ってたけど、
実際しゃべってみたら大丈夫でした。コワい人じゃなかった。
でもお年寄りの英語はわかりにくい!

ちなみにマドリードでもおばあさんがスーツケース持ってて
電車乗ろうとしてたのでスーツケースをかわりに持って乗車したの。
そしたらおばあさんすごい喜んでくれた。その喜ぶ姿のためなら
私はスーツケースかついじゃう。自分が大荷物でもね。
で、降りるときも持って降りたんだけど、ほっぺにちゅっちゅってしたよ。
スペインだからw
そして、おばあさん、なんと写真家でギャラリーの案内を
もらったけど残念ながら私もその日帰る日だったので行けなかったんだけど、
また近いうちにマドリード行くことがあったらぜひ行ってみたいです。

そういえばどうでもいい話だけど、ボランティア先は
環境保護団体で、そこでオフィスワークのボランティアしてます。
ないようはまたの機会に書くとして、今日ちょっと感激?というか
わーっと思ったこと。
スポンサーにSirとかLordがつく方々(貴族の方々)がいらっしゃるんだけど、
彼らの直筆をみた!それだけ!
でも貴族の書いた手紙とか小切手なんて普通みないから、なんか
おおっとおもったのwそれだけなんだけどね。
みんなあんまり字うまくなかったw
やっぱりイギリス人w
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-14 03:46 | つれづれ
カタカナ表記がどっちが正しいのかわからないけど、
Madridに行ってきました。
二回目。
今回も友達がスペイン北部のサンチアゴ巡礼の旅をしていて、
その帰り道に二泊ほどマドリードで落ち合ってきました。
というか、一泊マドリード、二泊目はトレドでした。

マドリードはいいね。
物価は高いけど、おいしいし、人はやさしい。

アトーチャの駅。
駅構内が植物園さながら。
すごいきれいでした。
a0038129_20378100.jpg


新幹線でトレドまで。
a0038129_20374243.jpg

30分でついちゃう。全席指定。当日の電車の券はけっこう早く
完売してしまうので、できれば事前の予約の方がいいみたい。
平日だったのに、朝の10時頃のは売り切れでした。

ホテルのお部屋。
3つ星ホテル。でもネットで安く探したので、一泊二人で60ユーロ。
朝食は8ユーロ。
a0038129_2040225.jpg


トレドの町は小道ばかり。で、その上に布の日よけ?がかけてある。
かわいいです。
a0038129_2041044.jpg

a0038129_20413212.jpg


大聖堂。
a0038129_20422660.jpg


トレド駅の旧チケット売り場
a0038129_20432130.jpg

[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-10 20:43 | 旅行
バス旅行してきました。
ソールスベリー大聖堂。
a0038129_20264614.jpg

微妙に天気が悪いのがさすがイギリス。

ストーンヘンジ。
バスの中でみさせられたDVDや、現地で借りるオーディオガイドは
ひたすらストーンヘンジの役割、どうしてできたかなどについて
「実際のところはわからない」
「解明されていない」
といっていて、それだけで1時間近くももたせる努力に脱帽w
a0038129_2029886.jpg

国際環境法の授業でユネスコの世界遺産についてもちょっと勉強したんだけど
その際に、ストーンヘンジのそばを通る道路について、
イギリス政府が道路を移動する計画書を白紙に戻したことについて
世界遺産が遺憾の意をしめしてました。
現地にいってみたら、確かに道路が目の前にあって、
あーー、これはないほうがいいなって思った。

そしてバースの町中など。
スパとかはなんかねー一時間3千円とかするんだって。
もちろん入りませんでしたよ。高杉!
a0038129_20312736.jpg


有名な建築家、ジョンウッドのロイヤルクレセント。
すべてのアパートメントが庭付きのようにみえるように建てられたそうです。
a0038129_20315122.jpg


バースのポンデヴェキオだって。
a0038129_2033121.jpg

[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-04 20:24 | 旅行

ギャースw

昨日の東北弁のゴヅラもいいけど、
私の髪型もいいw
ていうか、髪をバッサリ切ったんだけど、それをみた
旦那タンのコメント。。。。

「なんか、、、みかんをのっけてショボーンとした猫みたい。。。」

え?
みかん?
ショボーン?

なんか見覚えがある、、、、

探したw
写真をみたいかたは下をクリックw

More
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-01 05:51 | 美容・健康