お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

がんばり中。

というわけでthe Bretton Woods orderについてエッセイ書いてます。
IMFと世界銀行以外に、1970年代まで生きていた、アメリカドル=金変換制度(日本語での正確な言い方はわからないや。。。)とか、不動為替レートとかもBretton Woods会議で決まったそうです。でも、60年代ごろすでにアメリカは発行したドルより金の量が断然少なくって、しょうがないので、金への変換を取りやめてしまいました。71年のニクソンショックというらすぃ。その後、73年には変動為レートが導入されました。なんとそれまではアメリカ1ドル360円!78年にはすでに1ドル185円程度になっていたので、いかに360円が高かったかがわかる。ていうか、我が両親がはじめて海外転勤になったのがたぶんそのころ。ぎりぎり変動後かな。それより前の海外勤務とか海外旅行とかって、けっこうきつそう。

今回のエッセイは、書き始めるまであいかわらずうだうだしてたんだけど、書いてみるとけっこう楽しい。あとちょっとで終わる♪(まだ終えていないあたり。。。)

でも、やっぱりなんといっても最後の結論と、最初のイントロが難しい。どうやって締めよう。このエッセイ。とりあえず、質問に答えなきゃいけないので、Bretton Woodsはどの程度崩壊したか、という質問なので、半分ほど崩壊しました(ドル=金と不動為替)が、でもIMFとか世界銀行、WTOは今もぴんぴんしてます、ってかんじなんだけど。私はついついうまいこと書こうと思って、一文が5行くらいになってしまうといういけないくせを持っているのでいかにわかりやすく完結に書くかが問題。大学のエッセイの目的は、他の学部生が読んでも意味が分かるものを書くことですって。とりあえずあとで彼タンに目を通してもらいます。さて意味が通じるかしら。。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-28 06:45 | 大学

くたびれたけど満腹。

バイト行ってきた。
たまにおこぼれに預かれるので、なんだかんだとおなかいっぱい==3

でも日曜はバスがあんまり走ってなくって、ちょっと帰りバスを待った。
てゆうか、イギリスはバイトで交通費でないから、往復600円はきついわ。時給も一応円換算すれば1000円くらいらしいけど、でも源泉されるし(戻ってくるみたいだけど、まだはじめたてだから詳しくはわからない)

でも楽しいからいいや。

そして相変わらず課題が終わらない。。。なんで今学期こんなに課題があるんでしょ。いやん。もうーーー。でもって来年は卒論があるわけですが、どうやら10000単語とかなの。どうなの。それって。1500語で大体A4でダブルスペースで8枚から9枚。ってことはなんか相当恐ろしい枚数?!私にできるのかしらん。

ちなみに科目を二個選べるんだけど、まだ決めてません。「戦争と殺戮」とか、「国際法」、「45年以降の東ヨーロッパ」とかいろいろある。どれにしよ。どれもおもしろそうだけど、私の分野外というか、興味外なのはジェンダーと開発。これ系は興味があまり持てずにいつもなるべく避けてました。もっと経済よりの政治が好きなので。なので、今期はInternational Political Economy とEurope in the Inernational Economic Order の二つやっててこれは楽しい。

けど、経済はまったくダメ人間(数字がきらい)なので、グラフとか表がでてくるととたんに気分がめいってしまう。ていうか、今からやる課題のタイトルはthe Bretton Woods orderはどのくらい崩れたかっていうんだけど、bretton woodsなんて大学はいるまで知らなかった。でも、世界銀行とかIMFとかってBretton Woods会議で決まってできたんだって。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-27 05:33 | つれづれ
英“伝説のカラス”も避難 鳥インフル拡大で

 【ロンドン21日共同】ロンドンの観光名所ロンドン塔で飼われ、いなくなると英国が滅びるとの言い伝えがある大型のカラスが、対岸のフランスで高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)感染が確認されたことを受け、塔内に避難させられた。ロンドン塔の担当者が20日、AP通信に明らかにした。
 避難したのはカラスの一種のワタリガラス。避難は「不測の事態に備えた措置」で、飼育担当の専任衛士が欧州での鳥インフルエンザの感染拡大を注視しているという。
 英国には、ワタリガラスがいなくなるとロンドン塔が崩壊し英王室が滅びると、約340年前に占い師が予言したとされるなど、カラスにまつわる言い伝えがある。ロンドン塔では常に6羽が飼われているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000091-kyodo-int

これ、ravenといってカラスよりもだいぶ大きい種類の鳥さんのことで、翼を広げると相当大きいみたいです。

第二次大戦中にravenちゃんたちロンドン塔からいなくて、イギリスは戦争に負けそうになったのはそのせいだとか。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-22 03:36 | イギリスのばか〜

ITilliterate

大学の教授の一人が、まるでパソコンがだめで、大学なのに、こんな時代なのに使えないhとがいる。。。。!なんて子。。。!とちょっとびっくりした。

起動するのもせいいっぱい。
どうやらパワポで資料を作ってみたが、開き方がわからない。
開いてもらったものの、次のページへの行き方がわからない。。。。

などなど。

なんか久しぶりにこんな人に出会った。

うーーん、まあこれが別の機会だったらたぶん、おもしろいおっちゃんだわーと思ったかもしれない。

だがしかし。
貴重な貴重なレクチャーの時間。一分たりとも無駄にしてほしくないのが本音。
パワポ使い方わからないなら練習してきてほしい。
ワレワレ高い授業料払ってるんだし、なにせレクチャーは一科目につき週一時間しかないのにそのうちの5分だって惜しいって。

「あれ、おかしいね、できないや」
とか
「うーん、さっぱりわからない」
とかそんな言い訳はいらーーん!
かわいこぶったってダメ!

授業を受けさせろ!とちょっと思ってしまいました。何せ、二度目なので。。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-21 07:40 | 大学

猫ちゃんサイト。

kitten warというサイト。延々と猫ちゃんの写真が二枚ずつでてくるので、かわいいと思った方をクリックしていく。それだけ。
だけど猫ちゃんかわいい。
こねこちゃんはもっとかわいい。
無条件にかわいい。
いやされた。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-20 07:44 | つれづれ
パリの道路は糞だらけ、でしたが最近はそうでもないのは前のエントリにも書いたように、今ではけっこうな金額の罰金制度があるからも手伝っているのでしょうか。罰金がなかったらそのままな気がする。そのへんは飼い主の責任なんだという理解ではないような。

それはさておき、私はこれをフラ語の口頭試験のトピックに選んだのですが、笑われる。なんでー、そんなの選んだの???って。

どうも話をまとめてみると、糞害ってたいしたことない?!からあえてトピックに選ばないのかしら。よくわからないけど、私がなんでそんなまじめにウンコのリサーチしているのかが彼らにはおもしろくうつったようです。で、しかも日本語でパリ、犬、 糞、などのキーワードでぐぐるとたくさん個人のページがヒットする。日本人はなんでパリの糞害にそんなに興味をもつのか?疑問に思われたので、私なりの見解。

明治維新、それから戦争で負けて以来の西洋文化の影響で、西洋の思想って一番すすんでいる、日本も見習え!みたいなかんじでどんどん西洋をわけもわからずに賞賛していったにもかかわらず、いざ西洋思想の最先端のパリやロンドンにいってみてウンコまみれの道路をみて遅れいているはずの日本の道にはウンコがないのにこれいかに?!という葛藤の末パリのウンコというのが日本人的は相当なショックなのでは、と分析してみました。だって花の都パリっていうのに。。。。っていう心境。

ま、でもウンコ問題が問題になっているのは事実ですが。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-20 05:46 | つれづれ

もいっこの課題

結局もいっこのほうは終わらず、来週まで期限のばしてもらった。
でも来週火曜にはフラ語の口頭試験。おえ。
むりぽ。。。。
しゃべれない。

ちなみに今日はフラ語の授業で第二次大戦についてちょっと学んだ。フランス、ドイツにかなり侵略されてたのね。で、英語でいうD-Dayってやつ、ノルマンディー大作戦のことJour-Jといいます。英語のそのまんまの翻訳。日本語でいうなら、日ー日?!

今日は行きも帰りも歩いた。帰りはよる暗いので、裏道は通らず表通りから。でも表通りをとおると40分以上かかる。。。行きは大体20から30分で大学まで行くんだけど、帰りは4、50分。けっこうな距離です。つかれる。。。家につくころかなりおなかすいて、焼きそば三人前を二人でたいらげてしまいました。

しかもママンがお餅を送ってくれたので、先日煮たあんこでお汁粉にして食べました。おいしかった〜!

お餅手に入らないと思って餅米をこの前買ってきたところだったんだけど、ママンに送ってもらっちゃった。おこわでもつくってみようかしら。作ったことないけど。てか、餅米からお餅ってきねもうすもなくて作れるのかもわからず餅米買ってみたんだけど、どうなのかしら。大福つくりたい!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-17 07:06 | 大学

課題の真っ最中。

一個提出してきたー。
今回のはちょっとぼろぼろ。
先週二個もプレゼンがあって、それからやっとエッセイにとりかかったので、やる気も気力もないまま今日仕上げて出した。結論とか適当です。。。
そしてもう一個木曜に一個ある。がんばろっと。

大学までの道のりに、前にも好き好きっていったロビンって名前の小鳥さんに出会った!初遭遇!超かわいい!胸のところが赤い小鳥です。けっこう声は高かった。もうめちゃめちゃかわいい。今度カメラ持ち歩きます。

ところで、パリでは犬の糞放置すると罰金に二年ほど前からなったそうですが、ブライトン、犬糞だらけ。。。。朝大学までの道のりで10個はウンコある。最低。そしてマットレスとドアと壊れた自転車、バイク、プリンターが放置されている。すごい街です。なんか、どっかわけのわからない国かと思うけど、ここはイギリス。グレートブリテン。ここらへんの住人、ちょっとあまりにもひどいわ。早くでてきたい〜〜〜。優雅なアフタヌーンティーってどこの国のもの?

そうそう、フラットメイトがIt's all gone Pete TongのDVDを買ってた!宿題終わったらみせてもらおっと。自分でも欲しかったんだけど、なんか買われちゃったから買わなそうだ。でも今安くなってるみたいだし、やっぱ買おうかしら。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-14 06:00 | 大学

課題

ヤバス。
ちょっと量がはんぱないのでしばらく日記お休みします。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-09 06:17 | 大学

恵方まきとやら。

そうそう、節分の日には、太巻き作ったよ。
太巻きを恵方を向いて無言で食べるってのはどうかと思ったんだけど(そんな風習我が家にはなかったし)、まあ、せっかくの節分、なにもしないのもどうかと思って。

お豆はなかったので、スナック菓子のわさび豆を勝手口から鬼は外ー、福は内ーといいながら投げてみました。さすがに年齢の数ほどわさび豆はきついので食べず。

太巻きは、かんぴょうを煮て、あとアボカド、サーモン、卵焼き、紅しょうがときゅうりをいれて作りました。かんぴょう、おいしかったのでとっとこうと思ったら翌日私がバイトしているすきにすべて食べられてた。ぎゃふん。

次はなんだろう、ひな祭りかしら。私は甘酒きらいなので、どうやって祝おう。散らし寿司作って、でもあられとかないや。やさしい人はぜひひなあられ送ってください。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-06 21:30 | 料理。