お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日もサンデーロースト。
トリの丸焼きとおいもとお野菜。そしてハロウィンカボチャ。

a0038129_24129100.jpg


カボチャ写真だとすごい小さく見えるけど、頭よりひとまわり大きいくらい。
ちなみに日本のカボチャは固い。固くてとてもくりぬきなんてできない。
けどこちらのカボチャ、すっごいやわらかい。ナイフがすっと入る。冬瓜とかそんなイメージの固さ。あっけにとられちゃうほどやわらかいです。
ペンで下書きして、それにそってナイフをいれるんだけど、さすがに曲線は難しい。本当は口をなみなみの恐そうなのにしたかったのです。そして、後ろ側には換気用に大きい四角いパネルを切り抜きます。これがないと目とか口の穴だけでは酸欠で火が消えることもあるのです。
ちなみにこのジャックは二号機。初号機は先々週ほど一人でうきうき先走って作ったら、二日後なんと腐ってくずれ落ちてました。びっくり。

今回は無駄をなくそうと作るときにでた種をグリルして、皮を一個ずつむいて、それから中もうすーくスクープして、ゆでて裏ごししてクッキー生地に練り込んで、種をのせて焼きました。けっこうおいしくできた。ちょうどいいレシピがなくて(しかもインターネットが前述のとおり死んでたので)適当に作ったのでちょっと心配だったけど、大丈夫、成功成功。

今回おいもはカレー風味も作ってみた。ボウルにゆでた四つ切りの皮付きジャガイモをいれてオイル、カレーパウダー、クミン、ドライコリアンダーパウダー、ナツメグなどカレー系のスパイスをまぜいれて、よーくオイルをからめてオーブンでベイク。おいしくできた。

てか、今日朝起きたら時計が一台は九時、もう一台が八時をさしていた。うううん、、、、と混乱したら、よく考えたら今日からサマータイム終了!一台はラジオ受信するタイプなので自動的に時間を修正してました。一時間とくした気分。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-30 15:41 | 料理。

通販

asosという通販サイトを知ってしまいました。
お買い物大好き。リアルショッピング大好き。でも通販も割と好き。
なんかプレゼントもらった気になっちゃう。荷物が配達されると。
なので、通販、うっかりやっちゃう。

たまたま雑誌にのっていてみつけたこの通販サイト。
セレブ系(ワラの洋服満載です。いちいち服の名前がシエナ風カーデとか、ニコール風ゴールドバッグとか、セレブの名前入り。ViviとかJJみたい。
セレブにはあんまり興味はないんだけど、でもかわいい服は大好き。
グウェンの軍曹ジャケなるものを購入してしまいました。到着が楽しみだ〜。

けど通販はなんか感覚がまひしちゃうので買いすぎてしまいがち。よくないよくない。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-30 08:33 | つれづれ
イギリスでインターネットは大変。。。。
結局Ntlが全然ちゃんと機能してくれなくて、電話したのは昨日の日記の通り。
どうも彼らには複数のパソコンをつなげるという理解がない。
ルーターを通して接続するんだけど、そのルーターのことを持ち出したら、
「いえ、ルーターはつけません。セットボックスにはパソコンは一台まで登録できます」
とぬかす。
はあ?
てか世の中になんのためにルーターがあるのかご存じないのかと。
ブロードバンドってのはもはや一家に一台以上あるパソコンを常時接続するというのも一つの目的。それなのに、一台しか接続できません、ルーターは使えません。
アフォすぎて話にならない。
こういうとき無駄に知識がこちら側にあると、サポセンの人より私の方が状況分かっているんじゃ、、、と思わずにはいられず。
案の定、ちゃんとルーター通してルーターからセッティングしたらちゃんと複数で使えるようになりましたから!役立たず!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-29 07:45 | イギリスのばか〜
以前私はBT経由でネット接続してました。
オンラインで申し込みをしたのですが、実は巨大な罠が。
罠その1:一番安いプランではMacは使用できない。意味が分からない。インターネット接続するのにどうしてMacがだめとかそういう差別があるわけ?本当に意味がわからない。サポート外、というならまだしも。接続不可でした。Mac。Mac。Mac。申し込み画面のすみに小さく書いてあるので、ちゃんとみないと見落とします。見落とした人が悪いんですよね。はい。
罠その2:これも申し込み画面のすみにすごい小さく書いてありますが、実は一年契約。月々たったこれだけ!というあおりにのせられると、契約の最低単位が実は一年。なので引っ越しの多い学生などには非常に不利。はい、これもきちんと確認しない人が悪いのです。

さて、そして今現在はNTLと契約してます。これはケーブルテレビの契約、電話とネットがまとめて一社でやっています。で、セットボックスという、エックスボックスくらいでかい機械をわたされて、そこを経由してネットやらテレビやらの世界につながります。が、こいつが非常にくせもの。かなりの確率でおちる。すぐおちる。で、今日も再起動。ところが、普段なら再起動すればだいたい解決するのにネットにつながらない。それどころか画面にはユーザーIDとパスワードをいれろとでてくる。そんなのないって、と思ったけど、探し出して入力。ところがそのあといわれたとおり再起動してもうんともすんとも。
で、カスタマーサービスに電話。

このカスタマーサービスがまた大変。人件費が安いからすべてがインドです。インドで行われてます。インド人、いや、なにが困るって、英語なんだけど、インド英語。。。。なまりがきついので何をいっているのかわかりにくい。香港人訛りの英語は慣れたから大丈夫!フランス語訛りもわかります。スコティッシュはちょっと無理。インド英語はもっと無理!全然わからん。。。sorry? could you say that again? のオンパレード(ちなみにイギリスでは、というか私のいる社会環境ではあまりpardonは使われず、sorry?を聞き返すときはよく使う。でもくしゃみしたあとおじさんとかはたまにpardon meという人もいるかも。)

ともかく、非常にわかりにくい英語をなんとか理解してみると、どうやら急に今日に限ってそのセットボックスに新しいシグナルを送り込んでみちゃったてへ、だから新たに登録し直してね、しかもその登録はルーターを通さずに直接パソコンを箱につなげて一台だけよ、というのである。てか、ルーターとハブを経由しないと、我が家にパソコン4台あってそれつなげられないんですけど、、、。一台だけってどういうこと?!!!

とりあえず、私のかわいいMacちゃんを直さしでつなげてみたものの、フラットメイトがよる帰ってきたらどうしよう、と思う今日この頃。いっそntlやめて欲しいです。ルーターとハブ経由、試したらなんかだめだったもの。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-29 01:08 | イギリスのばか〜
ウォレスとグルミットの長編映画をみてきた。イギリスでは先週あたりから公開中。

日本のオフィシャルサイト

トレーラーでナルニア、ゾロ、ハリポタなどが流れました。どれもみなくっちゃ。今年のクリスマスは映画たくさんみないと。

ちなみに本編上映前にはマダガスカルのペンギンたちのショートフィルムが流れた。これもわりとかわいかった。アニメとかだとこうやって別の作品がなにげに流れたりするのであなどれない。

さて、かんじんの本編。ウォレスとグルミットは今回は畑を荒らすウサギ退治を請け負ってます。退治するといってももちろん殺したりはしません。とりあえずひきとって、どうしよう、と悩んでます。ところがある日、ふとした実験により巨大ウサギが出現。畑を荒らすので大変!どうしよう!というわけでまたウォレスとグルミットががんばります。

今回もたくさんの発明メカがでてきて楽しい。あんな発明品、役に立たないから!と思わずにはいられないほど楽しそう。ちなみに、車がまたすごい。無敵です。どろんこバイバイモードとか欲しいです。

グルミットは吠えもしないのでまた誤解されたりするけど、でもがんばる。かわいい。そうそう、この映画、イギリスではカテゴリーUといって通常は誰でもみても平気、とくに4歳以上ならみてもまったくもん代なしとなっているんだけど、たまに大人向け下ねたがこっそりと隠されています。夜に見に行ったので、劇場内ほぼ大人だけだったので、わりとみんな細かいところで笑ってました。may contain nutsというのは、ナッツ類のアレルギー患者向けに記載される注意事項で、チーズやいろいろな食品によくついています。が、nutsには別の意味(6)があって、ウォレスがあわててかぶった段ボールにその注意書きがついてたりとか。

ウサギさんがなんかはながでっかくてかわいくないんだけど、あれはかわいいのかな。ちょっとわからない。そうそう、これはドリームワークス配給なんだけど、ディズニーの天敵だけどオマージュ?かな、と思ったのが、巨大ウサギがバンビにでてくるうさぎみたいに足をパタタタタタタタとするの。かわいい。

普通に40代以上の夫婦とかたくさん見に来ていて客層おもしろいなと思った。逆に若いカップルはあんまりいない。子連れは時間的にほぼ皆無でした。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-25 23:53 | 映画・音楽

手巻き寿司パーティ

大学のお友達とその彼氏をさそって手巻き寿司パーティをしました。あと餃子。
彼らはベジタリアンなので、(でも魚は食べる)餃子の中身はベジタリアンミンスといって、なんか植物性プロテインでできているミンチ肉風のものをいれて、ブライトンのオリエンタルショップで買ったニラとにんにく、キャベツ、水で戻した干し椎茸などをいれて、冷凍の餃子の皮で餃子をたくさん作る。肉食用に豚肉のも。

手巻き寿司は椎茸の甘辛煮、きゅうり、ツナマヨ、卵焼き、アボカドとサーモン。サーモンは生です。生でもWaitroseというちょっと高級スーパーで買えば新鮮で生で平気な魚も手に入る。ちょっとご飯を大急ぎで炊いたので、固かったけど、ましょうがない。
フラットメイトも一緒に食べて、六人でワイン三本。デザートはバニラアイスに白玉、きな粉と黒みつがけ。牛角のデザートでそんなのがあったような。

白玉は平気だけど、おもちは毎年つまらせて死者がでる、という話をしていて、のどにつまったら掃除機ですいとるんだよ、といったらええ〜〜、すごいびっくりしてた。そういえば弟が大昔、小学生の頃ビー玉のみこんで窒息した時はママリンが弟の足を持ってひっくり返して持ち上げて、背中たたいてたらビー玉がでてきた。危ないとこだった。一歩間違ってたら短い一生を終えていた。

手巻き寿司はなかなか好評。材料もわりと簡単に用意できるのでまたやろっかな。てか、サーモンうまい。サーモンまた食べたい。一キロ3000円くらいのを400グラムほど買った。ちょっと高いかな。でもおいしかったし。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-24 06:14 | 料理。

環境保護というか

わが町ブライトンのあたりはサウスダウンズといって丘陵地帯が広がっています。牧草地帯でとても景色がすてき。自然にできた景色ではなくて、三千年ぐらい前にやってきた人たちがちょっとずつ手を入れて今のような牧草地帯にしたそうです。放置したままにすると、背の低い、つるやいばらなどとげのあるへんな木がたくさんはえて、三千年かけてできた生き物たちの生息地が無くなってしまうので定期的なメンテナンスが必要です。

そこで、我々学生ボランティがナショナルトラストを通じてまた木を切りにいってきました。環境保護なのに木を切るの?とどうしもこの矛盾がでてくるのですが、これは保護されている自然ということで、こういったメンテが必要なのです。3000年でできあがった生き物たちの生息地と、何億年とかけてできた自然とどっちが大事なのか、その答えは私にはだせません。

ともかく。今日の仕事は、とてもとげとげの痛い木を切ること。木といっても小さい。高さは50センチから1メートルくらい。幹は1センチから10センチくらい。大きいはさみみたいのとのこぎりを使って切って、切ったら燃やす。そしてここでも二酸化炭素はどうなる、とかいう問題もあるけど、ナショナルトラストのここでの目標は今ある景色を後世にも残すということなのです。

で、燃やすだけではなくて、ジャガイモを持ってきているのでそれを火にくべたりなんかして、作業後おいもをやっぱり一緒にあたためた缶詰のベイクドビーンズと持ってきたチーズとで食べつつ、紅茶も飲んだりと休憩も充実。午後も作業をしばらく続けて、かなり疲れた!すごいとげなので、体中傷だらけ。猫にだってこんなにひっかかれたことないや。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-22 03:15 | 大学
ブルジョワジーの密かな愉しみをみた。
シュールです。

きれいにマスタリングされているらしいDVD版でみたので、1972年制作とは思えないほど画面がきれい。最初わざと昔風のファッションで撮った最近の映画かと思った。女性陣のメイクが素敵です。お年召してはいるんだけど、かわいい。お茶目。何をしようとしてもあと一歩のところで阻止されちゃいます。

神父なのに庭師で殺人しちゃうとか、コカインの取引しちゃう大臣とか、キャラクターも意味がわからない(笑

音楽がまったくなかったんだけど、そういう趣向なのか、大学の設備のせいなのか、ちょっとわからなかった。

ちなみに監督はスペイン人だそうですが、フランス映画界で大活躍されたとか。いや、この映画見たらなっとく。これこそ30年とたっているけどまったく色あせてない。あと、フランス語を勉強している身としては、劇中のフランス語がゆっくりで聞き取りやすい。勉強に向いていると思った。フランス映画ってわりとパリの日常とかが多いけど、そうなるとみんな早口だけど、これはブルジョワ=お金持ちで教育もちゃんと受けている人たちのフランス語ということで、私のバカ耳でもわりと聞き取れた〜。で、今後のために買いたい!と思ったけど躊躇する理由がいくつか。1、イギリスでは発売されてから日が経っているのか在庫が密林UKにない。2、日本版は4000円もする(イギリスではDVD400円くらいからあるので。。。)3、劇中一カ所だけどうにもこうにもカットしてもらいたいシーンがある。画面いっぱいに精神的ブラクラ!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-19 23:29 | 映画・音楽

イギリスのDQN=CHAV?

DQNというと大体若い男女、あるいは若い夫婦、自分のことはたなにあげ人の言動は気になるけど、自分たちの言動ははた迷惑きわまりなくて、パチンコする間子供は車内に放置だとかバーバリーチェックが好きだとか、ジャージみたいのよく着ているとか、音楽の趣味とかいわゆるこちらのCHAVたちと共通する部分が多い。ただchavの場合ティーン限定。DQNは形容詞になるけど、Chavはそういう人種。

chavはお金はないけどお金持ちだと周囲に思わせたいので、にせブランドをよく持ってます。バーバリーがなぜか特に人気。ディオールやグッチ系もたまにみかける。ブランド信仰は程度の差はあれど、こっちにもある。で、この人たちがコワイのは、無知による偏見があるので、外国人はけっこう道で汚い言葉をはかれたりと、いわゆるhate crimeというのにでくわすことが多い。去年あたりに邦人男性(語学留学生)が市内で刺されるという事件もあった。暴力性が恐いです。

もっとも、日本でも彼タンが一人旅行してたら広島で小学生の団体に取り囲まれてそのうち一人に木の枝でつんつんつつかれ、彼らの唯一しっていると思われる英単語オーマイガッを何度も繰り返されたと嘆いてた。これも暴力にいたらなかったけど、偏見の一種。外国人、いわゆる白人だとすべて英語をしゃべるあちらの人(つまりはアメリカ人)とすぐに思い込むのは日本のテレビのせいでしょうか。白人でもアメリカ人じゃない人たくさんいるんですけど、、、、、。彼タン思いっきりアメリカ人ちゃいますがな。てか、アメリカ人以外にとって、アメリカ人と思われることはこのご時世非常に侮辱的であることが多いので、ある意味クリティカルヒットを与えることができるので、危険です。

世界の人が仲良くなんてのはきっとむりぽ、と思わずにはいられない。ここのとこずっと悲観的。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-19 21:52 | イギリスのばか〜

フットスパ

足の裏の皮膚が硬くなっちゃってやばいのでフットスパを先日購入して以来、週一くらいで使用してます。
お湯をいれるとジェットバスになる。かなり気持ちいいです。寝そうになるけど、でもうるさいのと20分以上はだめと書いてあったので、まあ、寝ないで切り上げますが。
いい具合にふやけたら甘皮を押し上げたりして、最後にクリームぬって靴下はいて、さらにヒールをほとんどはかなかったら一ヶ月もしてないけどわりと皮膚が生き返ってきた感じ。このままうまいことぷくぷくな足の裏を手に入れたいものです。

a0038129_23523851.jpg

schollのフットスパです。
でも、パッケージにはお湯の温度をキープする機能付きとあったわりにお湯どんどん冷める。。。。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-16 23:52 | 美容・健康