お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー

<   2005年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ピクニック

天気がよかったのでピクニックに行ってきました。
家の前でバスに乗って隣町のLewesまで。15分くらいです。
先日買ったピクニックバスケットを持ってうきうき。
途中でスーパーによってパンとかサラダとワインなどを購入。
a0038129_205667.jpg

ブランケットがなかったので次回までには準備したいところ。

a0038129_20594734.jpg

川沿いをしばらく歩く。
途中で牛さんと遭遇。目の前にいるのでちょっと恐かった。

a0038129_2162050.jpg

そのあと羊さんにも遭遇。羊さんたちは柵の向こう側だったので恐くなかった。
赤ちゃん羊と赤ちゃん牛もいてかわいかった。特に羊の赤ちゃんはぴょこぴょこ歩いてかわいい。

a0038129_212933.jpg

黄色い菜の花畑みたいのがすごくきれい。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-30 20:54 | つれづれ

メアリーポピンズ

メアリーポピンズのDVDを見た。
ジュリーアンドリュースのまつげがすてき。
子供たちのママのメイクもすてき。
Supercalifragilisticexpialidocious!
この台詞は私はいっこうに覚えられないんだけど、彼タンは普通に言えてた。
くう。。。くやしい。。。。
じゅげむじゅげむごごうのすりきれ!

そしてあのジョーク、日本語ではどう訳されているのわからないんだけど、
I know a man with a wooden leg named Smith.
What's the name of his other leg?
こういうくだらないジョーク大好き〜!
こういうジョークをおもしろいまま訳せたらいいなーと思うのですが私には翻訳の能力は今のところなさそう。英語の脳みそと日本語の脳みそがリンクしていないので。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-29 21:10 | 映画・音楽
リング2アメリカ版をみてきました。リングは小説を読んだときのあの衝撃を忘れることができない。ので、リング映画版はまるで違うものとして思っておかないと。。。。
なんかアメリカ版のリングの1は幼児虐待の話で馬が自殺したりとかへんな木が燃えたりしてたけど、今回はシカが自殺行為してました。あれ全部CGのシカなのかな。

ストーリーはもうなんかアメリカ版リングのパート2そのままってかんじ。らせんではない。リングウィルスとかでてきません。まあ、らせんは小説版もちょっと???な部分あったけど。でも冒頭で、リングで生き残った主人公家族が○○○○にあうというはじまりは衝撃的で好きだったけど。

さてリング2。なんか子供がかわいくないです。サマラにとりつかれちゃうのでよけいに。てかサマラ、動きが呪怨になってました。くにゃくにゃしてた。そうそう、ビデオみて死ぬ人はものすごい怖い顔をして死ぬんだけど、小説ではビジュアルがないからそのものすごい顔を想像するんだけど、その自分の想像力をかきたててくれてものすごい怖かった。でも今回はその驚愕の顔がもろ画面アップにでちゃうのよね。あー見ちゃった、ってかんじ。あの顔怖いけど絶世の美女にしろ最高の恐怖にしろ、自分の中で想像しているうちが世界で一番だと思うんだけど。

今回はビデオが全然関係なくなってて、見た人が死ぬなんて話はどこへやら。リングってでも子供を産めなかった貞子が増殖
増殖
増殖増殖増殖増殖増殖

増殖

増殖増殖増殖増殖

増殖増殖増殖増殖増殖

させるところに意味があるんだと。
だって本当に怖かったもん。

小説版では井戸の中の貞子がさみしがっているのかと思って勘違いしてなだめてみるけどそれでもだめだった、っていうようなシーンがあったと思うけど、今回は母親がいなくて寂しいのか?みたいなことが一瞬あるんだけど、そうじゃない、あいつは化け物だと安直に結論づけて
 I'm not your fucking motherというシーンはなんだかすっきりしなかった。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-28 17:57 | 映画・音楽

Shaun Of The Dead [2004]

ショーンオブザデッドを見た。
これはドーンオブザデッドのパロディ風?なイギリス映画(でもプロダクションはカナルだった)。
最初のウィンチェスターというパブ内でのシーン、いきなりすぎてわかりにくかったけど、主人公の男の人とそのフラットメイト、彼女とそのフラットメイトでした。


で、全然ゾンビ映画っぽくないのでなんでデッド?とか思ってたら、、、、
フラットメイトはなんか急に腕かまれたとかいうし。
いつも行くお店のウィンドウには血の手形が。でもショーンは気づかない。家の裏庭になぜか女の人がいるので、ショーンとエドで「おい!」というんだけど、全然その女の人はこっちに気づかない。二人はこの酔っぱらいでてけ!とどなってもみ合いになって、彼女を殺してしまった!と思ったら全然死んでなくて、実は彼女はゾンビで、、、というかんじに話がはじまる。

ゾンビ映画なんだけど、恐くない。コワイシーンもあるけど、ホラーというよりはコメディタッチのちょっぴりホラー映画。なのでおもしろい。こういうコメディホラーは久しくみていないのでおもしろかった。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-27 18:02 | 映画・音楽

Le Grand Blue グランブルー

フランス語の授業の一環でグランブルーを見た。
これまた大昔にみたんだけど、そのときの記憶はかなり薄れていたので(一度宇宙人にアブダクトされたのでそのころの記憶がすっぽり抜けているのです)新鮮。でも例の日本人のシーンだけは覚えていたよ。なんか海外に住んでいると第一のアイデンティティーが日本人であることというのを周りがつねに思い出させるから日本人像に反応してしまう。それはさておき、映画の話。


フランス語でみたので細かい話はさっぱりわからなかった!一応フランス語字幕付きだったんだけど、フランス語そこまでわかんないよー!50%くらい。あーもやもやする!でもまあ、会話のあまりない映画なのでなんとかなるけど。

ジョアンナがパスタを二杯目もおいしいとかって食べるのをみたエンゾーママが特盛りパスタを後日彼女にあげるシーンがすごくかわいくて好き。

ところでイルカちゃんと泳ぎたくなる映画です。いいな〜。いるかちゃん。いるかとたわむれたい。けど、海はこわいのです。私はあんまり海で泳ぐのは好きじゃない。好きなんだけど、でもあしがすくむ。ので、浮き輪つきじゃないと海に入るのこわい〜。子供の頃よく海水浴にいって、小さな島とかに遊びにいってたんだけど、なんかそのまま戻れなくなったらどうしようとか恐くて恐くて、それでトラウマになっている気がする。でもイルカと泳ぐのはあこがれる。イルカにつかまってみたいな〜〜〜〜。海に行きたくなる。海の映像はフリーダイビングの話なので基本的には青くて暗くて静かで、ぞくっとするような凍えるかんじ。氷の下の映像とかもきれい。でも本当に海はぞくぞくっとくる。。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-26 17:30 | 映画・音楽

ロマンシングサガ

ロマンシングサガミンストが発売されてた━━━(゜∀゜)━( ゜∀)━( ゜)━( )━(゜ )━(∀゜ )━(゜∀゜)━━━!!!!!
日本の我が家に密林からちゃんと届いてた。姉がオープニングをケータイでとったのをちょこっとだけみせてもらったよ。なんか詩人さん歌ってる!早くやりたい〜〜〜〜。でも夏に日本に帰るまでお預けです。

ところで復刊ドットコムのロマサガ大辞典ちゃくちゃくと残り部数がへってます。あともうちょっと!
ぜひみなさんも仮予約ぽちっと。一度復刊したけど二度目の復刊めざして仮予約500部を目標にしているのです。あと40部ちょい。500部になれば再復刊!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-25 02:55 | ヲタ

ロンドンから帰宅。

日曜だというのに、彼の親戚一家も一緒に家に泊まっていて、子供もたくさん。子供=早起き&ハイパーテンション。朝からうるさいうるさい。がんばって起きたけど、こっちは寝たのよじ近かったのよー。。。。眠い眠い。

子供たちにトトロのDVDを彼タンがみせてました。吹き替えは持ってないので日本語のまま。でも、子供たち、言葉通じなくても普通にトトロに見入ってた。言葉のいらない映画は本当によくできていると思う。

そのあとみんなとお別れして、ロンドン市内へ行って、彼タンのもと同僚に会う。春休みにその人にたのまれてPSPを日本で買ってたのです。それを渡すため。日本向けの製品だし、ソフト日本語しかないよ、と念を押したけど、それでも今イギリスでは手に入らないから欲しい!ということで。なんか侍のTシャツ着てた。日本スキーさんみたいです。ものすごい背が高い。眼鏡がちょっとおかしいけど、日本基準でいえばイケメンなのでは。彼氏以内歴1年すぎたとかぼやいていたなみたんとかぽっぽたんに紹介したいところです。なんか日本とアメリカのオタクは白くてデブだけど、こっちのオタクはいまのところ、白いけどデブには会ってません。その人もある意味オタク。私の彼もオタク。二人ともコンピューターオタクです。まあ、やせているとは言いがたいけど。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-24 02:45 | ヲタ

パスオーバー。

ところで金曜の晩からロンドンにきてます。
今日は一日彼タンのおうちでいろいろ大掃除とか手伝わされているのです。
夜からはじまるとあるイベントのために。
実は彼タンの親はユダヤ教徒なのです。で、毎年この時期はユダヤ教のなんだかとても大事なお食事会があるのです。

ことのはじまりは、ユダヤ教徒が大昔エジプトで迫害されていてモーゼとともに脱出しようとしたころに由来するイベントらしいです。そういえば十戒って映画大昔に見た見た。で、そのとき、エジプト人の長男は死神に殺されたけど、ユダヤ教徒の家は守られていたので死神はその家はとばされた=pass overということらしいです。でも脱出の際に大急ぎで荷造りしたのでパンの生地が発酵していなかったので、ぺたんこのクラッカーが砂漠にでたとたん太陽の熱で焼き上がって、なので、パスオーバーの期間(8日間くらい)は発酵したパンなどは食べちゃだめで、ぺたんこのそのクラッカーをかわりに食べるんですって。で、そのため、家でも大掃除がはじまりました。パンとか家のなかにあっちゃだめなので、パスオーバーが始まる前までに食べきるか捨てる。で、庭先においてそれが最後のパンです、もう家にはありません、という儀式もしてました。そのほかにも小麦製品、豆製品なども捨てるか食べきるかしないとだめ。

夕方すぎに料理をはじてめ、それは羊肉だったりサラダだったり。で、なんか不思議なお皿があって、そこには殻付きでこげをつけたゆで卵、ホースラディッシュ(生)、ビーツとホースラディッシュのまぜたもの、パセリあと羊の骨、真ん中にお水が用意されているのです。なんだかいろいろいちいち説明があるんだけど長いので割愛。

で、実際にパスオーバー自体は夜十時くらいにスタート。家族と親戚とかあと友達とかもきていて(私含めてユダヤ教じゃない人もいる)20人近く。よく入ったな〜と思えるくらい。で、ヘブライ語で歌を歌ったり、すっごいあまいイスラエルワインを飲んだり。で、サラダを食べて、そのぺたんこクラッカーを食べたりする。そのあと夜中の一時頃にようやくメインの羊肉登場。羊大好き!ラムチョップどころかもうどかんとすごい大きいの。

a0038129_2405179.jpg


でもあいにくあいかわらずの花粉症だかなんだかで鼻がつまっていてあんまりあの例の羊のくさいにおいがわからなかった。好きなのにくさいあのにおい。

そして結局最終的には三時くらいまで飲んだり食べたり。歌ったり。
ところで、ユダヤ教徒のエライ人の肩書きにラバイというのがあるんだけど、なぜかその昔のラバイの一人の名前が私の名字とまったく一緒!普通に私の名字日本語なんだけど、びっくりした。ヘブライ語の音に日本語にてない気がするんだけど、でもそんな偶然もあるのね。でもオカルトスキーなので青森のとある村がヘブライ人の末裔とかそんな話とか大好きだから、この名字もたまたま日本語でまったく同じ言葉があったけどヘブライ人様の名残だったらおもしろいわ。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-23 20:28 | 料理。
ショートカットキーは便利だし、右クリックはそもそもないのでマック使用中は大体コマンドキーを使いつつコピー、ペーストとかselect allとかquitとかするんだけど、ファンクションキーはなんだかどれが何の役割なのかよくわかんなくてほとんど触ったことがなかったのです。
音量を上げ下げしたり消音にしたりするボタンはイラストがついているけど、f7以降はついていないし。で、たまたま先日アクシンデタリーF11ボタンを押したらすてきなことが!いやんびっくりした。F10もけっこういいファンクションしてくれる。
ウィンはデスクトップボタンがあるけどMacタンないな〜とか思ってた矢先だったのでうれしさ倍増。ちょっと感激した。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-23 02:23 | つれづれ
a0038129_2020357.jpg

オズの魔法使いとリターントゥオズ、以前に買っていたのをようやくみた。

ところで、以前映像業界にいたりなんかしたこともあったので、映像の無駄知識を微妙にしいれたんだけど、DVDにするときなんかは通常「ごみ取り」作業とやらをするのです。フィルムについたゴミをとってきれいな画面に。物理的なフィルムについたゴミだったりするのですが、それがついたままだと、昔の映画を今見ると点々が画面にでてきたりするアレ、アレがゴミだったりします。で、てっきり、きれいになっていると思ったらリターンのほうは冒頭5分くらいはなんかゴミ満載なんですけど。。。なんで。ディズニー!

ちなみに好きなところは命の粉をふきかけてそりが動き出すところ。あのシーン大好き。あと怖い女の人の首の戸棚も好き。

オズの魔法使いはある意味ものすごいネタバレなのでこれ以上は感動を覚えている人のみお進みください。

というのも。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-22 20:32 | 映画・音楽