お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:映画・音楽( 133 )

シュレック3

シュレック3みたよ。
おもしろかった。
あんまり猫もドンキーも活躍してなかったけど。
でもやっぱり声をだして笑える映画っていいね。
おもしろかったー。
これはDVD買う。
パイレーツはなんか1が一番おもしろかったけど、
シュレックは2も3もおもしろい。

でもエンディングのあとのオマケ映像がなかった。
イギリスだから?
それとも今回はないの?
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-07-16 20:39 | 映画・音楽

世界の果て。

前回イギリスでとんだ目にあって、みることができなかった
パイレーツオブカリビアンをようやくみてきた。

どうこういうこともないんだけど、
劇場の中がしーんと静まり返ってて
大声でうっかり笑いそうな箇所笑えなくて
つらかった。
意外とあれでおもしろいところあったと
思うんだけど。ねらいすぎでおいおいと
思うこともあるけどね。

しかし、ブライトンの映画館では
途中でトイレ休憩があるんだけど、
いれるべき!
最後一時間トイレのことばかり
気にしちゃって集中できなかったし。

そういえばラストは猿でも犬でもなく人間なのね。

ジャックスパロウがたくさんいるブラックパール
おもしろいけど乗りたくないね。
あとあのカニとか巨大化する女神とか
ちょっと意味が不明でしたが
でもジャックかっこよかったし。
音楽もちょっとあれれ?ってかんじだったけど
最後しまってたのでよし。

実は2のDVDを買ってないのです。
というのも1を買った時はまだ2なんて決まってなかった。
2が決まった時は3も決まってた。
てことは絶対三部作コレクションボックスがでる。
なので次買う時は少なくとも2と3のセットか
123のボックスかな。
でも特典は私みないのでいらないから
廉価版で。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-06-21 21:43 | 映画・音楽

ゾディアック

先日飛行機の中でみたゾディアック。
以前テレビでも特集していてゾディアック事件については
おおまかに知っていて、未解決事件ということで
どうなるのかしらとみてみたけど。。。

結論。
つまらなかった!

主人公の心理とか伏線に思えるような行動がまったくもって
いかされていなかった。
全然伏線じゃないエピソードばっかり。

主人公が犯人と疑う男性も映画の中では特に
絶対お前が犯人だろう!って視聴者も思うんだけど、
実際に証拠不十分で参考人どまりってことで、
追いつめられない。でもその証拠不十分っていう
部分が映画の中であれだけ状況証拠を
出しているので、映画として不十分さが
わかりにくいというか納得いかないと言うか、
映画だったらあんたが犯人でしょう!ってなるのに
ならないのがあえて映画にする意味があったのか?と
疑問に思う。

そのもやもや感を出したかったのだとしたら
逆にその面でも失敗しているし。
ただたんに消化不良なかんじで
なんだかなーという映画でした。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-06-12 00:30 | 映画・音楽
昨日La Science des reves / 恋愛睡眠のすすめ をみてきた。
オフィシャルページ
てっきりカタカナで邦題決まるかと思ったけど、
日本語に訳されているこの邦題は悪くないかも。
サイエンスオブスリープなんてされた日には、、、と思ってた。
でもまあ恋愛睡眠だなんてなんかやっぱり
ちょっとあれ?みたいな気もする。

それはさておき。
映画の内容。
最近は日本でも人気?ガエルガルシア主演。
顔がかわいいので今回の役所とけっこうマッチしてた。
メキシコ人とフランス人のハーフの設定。
でも映画内の言語はほぼ英語。
お隣に引っ越してきた女性(シャルロット ゲンズブール)
にいろいろアプローチするんだけど、
ちょっと夢見がち、妄想族なので、
うまくいかない。
でも夢の内容、妄想の内容が
なかなかおもしろいです。
映像がうまい具合に妄想を映し出しています。
ポップアップ絵本みたいな、そんなかんじ。

そうそう、夢の中で車とか銃が段ボール製でした。
妄想しても、ディテールがわからないものは
ぼやっと、でも夢だから本物っぽくなっているっていう
経験はわりと誰もがあると思うんだけど、
それが映像化されているところが面白いなーと思ったのです。

とあるマンガの話だけど、同じ夢を見ちゃう宿屋が
あるんだけど、商人のみる夢では登場人物の
衣装やアクセサリーがきらきらしていて、金目のものだって
わかるんだけど、戦士の見る夢では登場人物の
強さ、スキのなさ、などが強調されていて、ほかは
ぼんやりしている。けっこう夢ってそんなものじゃないかな。

わりとこの映画は笑える部分も多いコメディなんだけど、
うまく自分の気持ちを伝えられないところとか共感できちゃう
人も多そう。そして考えちゃう。結局本当のところ
どうやったらいいんだろう。

ちなみに私のフランス語でぎりぎりライン。
あー、フランス語、もちょっとちゃんと勉強しないと。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-02-28 19:18 | 映画・音楽

パワーパフガールズ

パワパフの映画版をみた。
ちょうど映画版が公開の頃、出張かなんかで
見逃しちゃっていて、それっきりだったんだけど、
なぜか大学の図書館にあったので借りてきた。

パワパフ、やっぱりかわいい〜〜〜
もうずいぶん前のことだけど、
パワパフが本当に本当に大好きで
なんか部屋中パワパフ。
と同時にポケモンも好きで、
なんかキャラクターハウスw

で、日本ではパワパフ好きな大人も
そこまでめずらしくはないみたいだけど、
外国ではさすがにあんまりいない。
うちのママンの知り合いにワーナーのデザイナーが
いて、
「うちの娘がパワパフ大好きなの」
っていったら、どうも小学生くらいの
娘がいると思ったらしい。

で、映画。
パワパフの映画、かなりがっくし。
というのもあの音楽が全然使われてない。
たまにアレンジがかかるんだけど、
それも使用頻度が少なくて。
パワパフといったらあの音楽を
ぎゅんぎゅんにかけてなんぼじゃないの?!
ストーリーとかはかわいくって
最高だっただけに音楽面でちょっとがっくり。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-02-20 06:56 | 映画・音楽

バベル

先日バベルみた。
わりと面白かった。
ちょっとびっくりなシーンがあるけど、日本では
カットかぼかしで公開されるのかな?

ストーリーは3カ国(ともう一つ)にまたがるんだけど、
言葉が通じないってことがメインテーマらしい。
言葉なんて通じたって誤解はあるのに
通じないとよけいに大変。

でも最後のシーンが最初のシーンに戻ってくるんだけど、
なんかそこは納得しないというか、それから子供編が
スタートするのかと思うと子供かわいそう!
メキシコ人のオバサンもかわいそう!あのオバサン、けっこう
よかった。

日本編はまあ、なんつーか、ありがちっていうか。
外国人には受けるというか。
手話だからか、悪態のつき方なんかが言葉いらずに
わかるし。若い子、渋谷、ドラッグ、クラブ、性の乱れみたいな。

モロッコ編は父ちゃんが哀れで哀れで。。。
なんかもう父ちゃんと、銃を売ったおっちゃん、かわいそう。

サスペンスじゃないので最後三つの話がつながるときの
感動があまりない。メキシコ編とかなんか投げやり感もあったし。
でも、おもしろかった。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-02-08 08:08 | 映画・音楽

Night at the Museum

ベンスティラー最新作ナイトミュージアムをみた。
ズーランダーでおもしろかったので、けっこうベンスティラーファンになった♪

この映画もおもしろかった。
ちょっと子供がでてくる話はあんまり好きじゃないんだけど、
でもなかなかあほっぽさがよくでてておもしろい。

ズーランダーでも共演した金髪の俳優さん、以前は嫌いだったんだけど、
なんかこういうあほっぽい役が最高にはまってて、
そのキャラ作りというか、上手だなーと思って
彼のこともなんかキライじゃなくなった。
こういうおもしろい役をまじめにこなしているの好き。

あとメアリーポピンズにでてくる煙突掃除夫役の人が
でてくるんだけど、彼の踊りが最後にみれて感激。

ずーっと大笑いしっぱなし。
こういう映画は見終わっても気持ちいいから好き。
楽しかった!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-01-23 06:33 | 映画・音楽

ズーランダー

ズーランダーっていう映画がばかみたいで
おもしろかったのでDVDを買っちゃった。
4ポンド。

なんか、まさるさんネタを彷彿させるの。。。
あのまさるさん的なノリがアメリカ人にも
理解できるなんて衝撃です。
だばだばはしてなかったけど。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-01-16 03:58 | 映画・音楽
映画、マリーアントワネットを今更みた。
もう市内の映画館ではやってなくって、大学にある映画館でたまたま
やってたのでみてきた。

マリーアントワネットといえば、ベルバラでよくその彼女の人生を知っているし、
たぶん日本人の方が誰よりも彼女に対する思い入れがあるんじゃ、、、って
思った。

というのも、映画、いいんだけど、いいんだけど、でも彼女の人となりとか
そういうキャラクター一人ずつの描写がいまいち。
まあ、フランシスコッポラだし?と一言で片付いてしまうけど。

衣装はすごく素敵だったけど、でもそれもなにやら現代的な
アレンジが効いているのか、いまいち物足りなさもちょっとあった。
靴のシーンとかも、ありきたりといえばありきたり。
プラダをきた悪魔のカット割りのほうがおもしろかったなー。

でも東北新社が制作に入ってて、懐かしい名前を聞いたと
ちょっと一人であ!と思ってました。取引先の一つだったので。

フランシスコッポラの切り口では、マリーアントワネットの人生、
描ききれてない、とちょい不満が残る映画でした。

そんなわけでちょっと微妙。
衣装デザインに期待していただけに、そこも裏切られたので
(フランシスコッポラには期待してなかった)二度目はないかな。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-12-06 20:31 | 映画・音楽
Devil Wears Pradaをみてきた。
ストーリーとかはもうほんとどうでもいいんだけど、
全身シャネルとか最高にかわいかった!
あの映画みたらみんな雑誌社に勤めたくなるw

ほかのブランドはいまいち私は詳しくないんだけど
シャネルのときだけ鼻血がでそうなくらい興奮した。
かわいすぎ。

でも、黒と白のアイラインでじゃらっとしたアクセという
着方は背の高いすらっとした人はできるけど、
ヒールで160センチ強くらいじゃかわいくないなー。
背が低くてもおしりがちいさければかわいいスカートとか
あるけど、うーん、ダイエットがんばりたいところですね。

メリルストリープ久々にみたけど、最高。
しゃべり方とかすごいの。はまり役だった。
しかもメイクとった顔(たぶんそういう顔のメイクなのかも)との
ギャップも最高によかった。

ファッション雑誌をぱらぱらみているみたいで
なんか早くまた仕事復帰してお買い物したくなってきた。
ニューヨークだったらお仕事に行きたいなー。
でもちょっと遠い。イギリスからは近いか。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-11-15 18:22 | 映画・音楽