お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:映画・音楽( 133 )

久々に映画の記録。
飛行機に乗ったのでいろいろみました。
エックスファイル。
新しいやつ。
なんか、スカリーふけた〜〜〜!
さすがにふけてました。でもあいかわらず小さくてかわいい。
ストーリーは、なんか超常現象じゃないのよね。
生体肝移植みたいな話しです。
やっぱり初期のもっとオカルト満載なほうが好きだけど、
でも今回はモルダー危機一髪!かなりどきどきしました。
そしてスカリーとモルダーのちょっとした恋愛なんかもありました。
かわいいw

で、ママミーア。これ、マンマミーアっていわれてるけど
いや、マンマじゃないだろ、、、発音。
ABBAの曲きいたってどう考えたってママミーアっていってるし。
Hanna って名前もハンナじゃなくってハナだって、て
いつも思いながら、、、
主役の女の子が魚顔でコワい。
そしてメリルストリープもいいんだけど、無理してかわいこぶっているのも
コワい。
女性が作った女性向け映画ってことだけど、、、
こうしたらおもしろいでしょ、みたいな場所がおもしろくなくてつらい。
小太りのおばちゃんがひらひらドレスで走るところとか。
ねらいすぎ映画はひねくれものなのであんまり好きじゃないです。
スイーツ(wにはおすすめw

ハムナプトラ3、、、これも原題はマミー!つまりミイラ!なんだけど、
今回は中国が舞台。
ストーリーはつまらないんだけど、中国人女性役の女優さんがきれいだった。
ギャグがほっとんどなかったんだけど、、、
前の映画と製作した人たちが違うのかな?どうなんでしょう。

The Duchessはキーラナイトレー主演の、ダイアナ元妃の先祖の
スペンサー家のお話。
なんつーか、、、金持ちってやること勝手なのね。
浮気し放題。おそろしいですわ。。。
衣装はちょっと微妙に横に飛び出たスカートでそんなにかわいくない。
そして髪型もやばい。
これは時代考証が忠実なのか、それとも衣装やヘアメイク担当の
アレンジなのか、そこまで判断できないけど、もうちょっと今でも
かわいいと思えるようなアレンジにしてもよかったような?
ちょっとあの髪型はね、、、キーラは美しかった。
キーラ役の浮気相手の男が、たしママミーアの男の人といっしょの気が。
ちょっと濃い顔なのよねーーー。

というわけで、お金をはらってみるまでもない映画たちでした。
そうでもないとみなかった映画なので、まあよし。
あ、でもエックスファイルは好きよー
どうころんでも、腐っても鯛!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-12-12 19:42 | 映画・音楽

チェブラーシカ

チェブラーシカって、旧ソ連のおもちゃアニメです。
すごいかわいいの。
なにしろ早7、8年前、日本でなぜか劇場公開されたのを
見に行きました。
でもなんかレイトショーで寝てしまった覚えが、、、。

最近DVDを入手しました。
なんとチェブラーシカの原寸大のお人形付き。
オレンジの箱に入っていたチェブラーシカ、
家にオレンジがあったので写真をとってみました
かわいい〜〜
a0038129_4303613.jpg

[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-06-15 04:26 | 映画・音楽

ナルニア

ナルニアの第二章、カスピアン王子みてきたー
前作よりおもしろかった!
前作も割と楽しんだけど、今回はテンポが前よりよくて
見やすかったです。

ルーシーが一作目ではなんだかすきっぱだし、、、って思ったけど
今回かわいい。
兄弟みんなもとのキャストだったし、よかった。
かなり成長しちゃってたけど。

王子もけっこうイケメンですが、、、なまりが、、、、
あれわざと?それともどこの人なんだろう?
ピーターが素朴なのに王様っていうのがナイスです。
一作目の記憶があやふやなので、もう一度みたくなってきた。
というか、その前に原作をちゃんと読まないと。
本をせっかく手に入れたのに、まだよんでない。

鼠がまたかわいくてw
しっぽがw
サンチューシwシュレックかw
てかシュレックがディズニーのパロか
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-06-14 23:35 | 映画・音楽

Indian Jones

The Kingdom of the Cristal Skullって邦題は
水晶髑髏王国だとおどろおどろしすぎるのかな。
ちょっと昭和の香りがして好きだけど、、、

水曜日の晩にようやくみてきました。
おもしろかった〜!
私はアークのときは小さすぎて、映画館では
みてないんだけど(たぶん、でもテレビやDVDで何度もみた)
2作目は映画館でみました。
まだ子供だったので、、、、
あの心臓のシーンでコワくてコワくて
特殊効果という原理がわかってないし、
心臓が取り出されても生きているっていうのが
理解できなくて大混乱!

三作目から早何年?
四作目がでるとは。。。

おもしろかった。
猿がかわいかった。
でもあの少年はちょっと微妙かなーーーってかんじだったけど。

けどこれ以上はもう続けないでほしいなーと思いました。
だって、もうさすがにお宝はないでしょ。
あ、でもマミー(ハムナプトラ)の続編があるみたい。
これはみちゃうかも。。。
なんだかんだいってこういう冒険劇は楽しい。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-05-31 18:17 | 映画・音楽

The Edge of Heaven

カンヌでも好評だったらしい?トルコの映画、
the Edge of Heavenをみてきました。

ストーリーはけっこう複雑。
トルコ人の主人公の男性は大学教授。その父親と二人でドイツにすんでいます。
父親は町の赤線区域でたまたまトルコ人の売春婦を買い、その後
一緒に住み始めますが、すぐにけんかをしてしまい、しかも
父が彼女を強く殴ったため、ベッドの柱に頭をぶつけて彼女は
そのままなくなってしまいます。
で、息子はトルコまでその女性の娘を探しにいきます。。。。
そのちょっと前、その女性の娘はトルコで反政府運動に参加。
母を求めてドイツ入りしたものの、みつけることができず、お金もなく
たまたま知り合ったドイツ人の大学生と仲良くなります。
が、亡命申請をしますが却下され、トルコに送還、そのままトルコでは
反政府運動のせいで投獄されてしまいます。
そして彼女をおってドイツ人大学生もトルコ入りするものの。。。

大きく二種類の話があり、途中でストーリーが時間的にかぶっていることが
判明して、プロットがうまくつながっているなと思いますが、
でもなんだかちょっと救いがないです。
悲しい。

いい映画で、最後は一応希望がありますが、でもなんだか
ちょっとかわいそう。。。
でもよかったです。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-03-22 07:17 | 映画・音楽
ヤバい
ターミネーターのテレビ版、サラコナークロニクルみちゃった。
思ったよりおもしろい

ターミネーターは1がもちろんストーリー的には一番好きなんだけど、
エディのでてる2が自分的にはバイブル。
3はみなかったことにしてます。はい。

で、サラコナークロニクル。
2の後の設定で、ジョンコナーが高校生くらい。
で、未来から同じくらいのかんじの女の子が!
かなり生意気な顔でイイ

ジョンの役の男の子がかなり男前です。
でもサラはちょっとやせ過ぎな上に女っぽい。

サラをやっていたリンダハミルトンは戦う女っていうのが
2ですごくあっていて、好きだったのです。
で、エディは当時スカウトされたらしいんだけど
その理由がリンダと同じアゴの形という理由らしい。
そのせいかついこの番組でも二人のアゴの形を
チェックしてしまうw
似てなかったw

でもストーリー、けっこうわくわくします。
あ、やっぱりあのタイムとラベルはすっぽんぽんになっちゃうね!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-03-09 08:50 | 映画・音楽

ナショナルトレジャー

炊飯ジャーをそこはかとなく彷彿させてくれるw

ていうか、オカルト大好き、陰謀説大好きwな私が
ナショナルトレジャーをみないわけがないw

でも、なぜか1をみた記憶をすっかりなくしていて、
2をみる前に1をみなきゃ!とDVDを買いました。
だって安かったから。こっちはセールになると一本
1000円弱くらい。

で、冒頭の子供がおじいちゃんと話をしているところで、
あれ、みたことあるじゃん!
と思い出した。

なんか、みたときは楽しかったんだけど、年のせい?
すっかり記憶喪失。
ストーリーなんかもちゃーんと覚えてたので、
なぜかこの映画の内容=ナショナルトレジャーという
合点がいってませんでした。

そして、ナショナルトレジャーの2。
Book of Secretsです。
なんつーか、最後の敵の引き際がしょぼい。
でもライリーかっこいいよw
ストーリーは相変わらずご都合主義のこじつけ満載
なんだけど、でも映画はそのくらいがいいです。

ニコラスケイジはあんまり好きじゃないからどうよって
思ってたけど、でもダビンチコードより100倍は
おもしろいんじゃないかしら。

けどやっぱりイギリスの大英博物館とかフランスのルーブルとか
行くと、あっちやこっちから盗んできました!
っていう巨大なお宝がすごいんだけど、
(しかも、ご丁寧に、このまま現地においておくと、
風化してしまうから管理が必要だったのです、とお断りもついてる)
なんかさすがにもうお宝は眠ってないでしょ、って思うと
19世紀末から20世紀初頭の冒険家ってちょっとうらやましい。

あ、インディジョーンズ(インディアナジョーンズ)の
トレーラーみたよ!
楽しみだーーー
邦題は水晶どくろにしてほしかったなーーー
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-03-04 17:33 | 映画・音楽

久々のギグ

今日課題提出して、なんとか一段落。
でもまた二週をめどにやるものがいっぱいなんだけど。
ともかく、金曜の夜だし、課題もおわったし、
遊びにいくことにしました。

学内で、チャリティイベントがあったので、まずそれへ参加。
£1でカクテル2杯!安い!
とはいっても、私はあまり飲まないので、減らしてもらいました。
友達は、がんがん飲んですっかりよってたw
なにせ、かなり大きめのショットグラスにリキュール類を
いれて、オレンジジュースとかでわるんだけど、わるほうの
分量のほうが少なかったw無理無理w

おなかがすいたので、大学をあとにして、町へ。
タイレストランに行ってきました。
タイ料理は基本イギリスで食べてもおいしい。
タイ人が作ってるから。

でも辛かったー!
ひーひーしてしまった。

その後、友達の友達のバンドがギグをするっていうので
小さなライブハウスへ。
入り口でIDをみせろといわれて、学生証しかなくて、
それはほんとうはだめだといわれたんだけど、
(年齢書いてないし)、でもあんた、、、
私の年本当にしりたいか、、、って思ったw
昭和の生まれですから!

ギグはね、久々でおもしろかったです。
しかし、耳に響いて、今でもじんじんじんってなってる。
ギターの男の人がかわいかった。
ギターをひかないとき、別の楽器をいじったりするんだけど
その間ピックをくちにはさんでるのが、猫が舌を
しまいわすれた顔になっててかわいい。

ブライトンは夜中まで遊んでも歩いて家に帰れるのがうれしい。
楽しかったー。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-03-01 18:07 | 映画・音楽
ブレードランナーファイナルカット版をみてきた。
映画館でブレードランナーみるのって二回目かな。

とても画質がきれいでした。
ブレードランナーは、90年代を思い出す。
当時イギリス人で知り合った友達が、一人がハリソンフォードの
大ファンで、一人はSF好きで、そのへんの人たちと
一緒にみたのが最初だったような。

でも、すでにそのときはディレクターズカット版で、
ユニコーンのシーンが追加されているので、
デッカードがレプリカント?といわれてました。

今回久々にみて、大画面ですごかった!
やっぱりデッカードはレプリカントなんだろうな、と
再度思った。
ユニコーンもそうだけど、
デッカードがこの先長くなさそうなところとか。

それにしても、なんだか奴隷扱いされて
命は短いとレプリカントって悲しい。。。

地元の単館上映だったんだけど、始まったのが
夜11時半。そして、満席でした。
そして、当然ながら、オタク率高い。
ていうか。見事な日本人?のオタク少女がいてびびった。
イギリスにももちろん日本からオタクはきてますが(私とかw)
でも、その女性は姫カットの上に、オタク縛り(後ろで
ひとつにまとめてる)、ジャージ上下、すっぴん。。。。
眉ぼっさー
なんで。。。。。

でもイギリス人のオタクもまけてないよw
臭いwwww
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2008-02-25 00:18 | 映画・音楽

トランスフォーマー

興味なかったんだけど、つれられていってきた。
久々に元同僚とか取引先のOさんとかにもあいました。

トランスフォーマーなんてみたことないし、
知らないし、、、ってかんじだったけど、
なんとびっくり!

でてくる黄色い車の名前が
バンブルビー!

マルハナバチ大好きな私はそれだけで満足でした。
ちなみにアマゾンでこんな本を最近オーダーしました♪(アフィリエイトじゃないからとんでも平気です)
五千円以上もしたけどマルハナバチの生態!知りたい!

お尻に毛がはえてるのよ。
なんてかわいい♪
しかも黒っぽいのと白っぽいのとかいてまたかわいい。

ともかくトランスフォーマーは映画としてはわりとどうでも
いいできだったんだけどマルハナバチってことでもう十分楽しんだ。
あと始まる前のドリームワークスとかのSEが特別になってて
そのへんの遊び心に感心しました。

映画はなんかがちゃがちゃごちゃごちゃしてて
大人がみるには子供っぽいストーリーなのに
子供がみるにはつめこみすぎのような。

さて次は何みようかしら。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2007-08-14 23:35 | 映画・音楽