お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:料理。( 53 )

海辺でバーベキュー。

彼タンの友達がロンドンに引っ越すということで、ビーチでバーベキューお別れ会しました。

そしたらそこにきていたとある女性の持ってきてくれた食べ物がとってもおいしかった!

その1
野菜の串焼き。
パプリカ、紫タマネギ、ハルミチーズがハーブやオイルでマリネされていたの。そのソースがめちゃうま!

その2
ラム肉のハンバーグ
これもハーブがきいていてめちゃうま!

その3
バナナの皮にスリットを入れて、チョコレートとナッツをいれて、ホイルでつつんで焼く。これも本当においしかった。

ふだんバーベキューってコッチの人はハンバーグとかできあいのまずいの買ってくるんだけど、彼女の手作りのお肉のおかげですっごいおいしくかんじた。
野菜マリネもほんとにおいしくて、ぜひまねしたいところ。

さてさて、明日は久々に休みなので、がんばって試験勉強します。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-06-05 03:30 | 料理。

抹茶ティラミス

抹茶のティラミスウマー
作り方は普通のティラミスのコーヒーのかわりに抹茶、ココアのかわりに抹茶を使うだけ。
マスカルポーネチーズをまぜるときに多めにブランディーを入れたら最高にウマー

一人でばくばく食べてしまった。

なにやら、世の中にはティラミスのベースにスポンジではなくて、イタリアのフィンガービスケットを使うレシピがあって、それで作ると超簡単。電動泡立て器がないと卵白を泡立てる部分がめんどくさいけど、ありがたいことにクリプレにもらった電動のがあるのでそれもあっというま。

ていうか、よく海外にいると話題になるのが、生卵食べたいけど、品質が不安。どうしよう。

私は、新しいのなら自己責任!ってことで普通に生卵ご飯もすき焼きも経験したけど、今のとこおなか壊したりしてません。

で何がいいたいかというと、海外ではそうやって卵のこと心配する人多いけど、そういう人はティラミスやアイスクリーム、カルボナーラとかって食べないのかな?意外とヨーロッパのメニューにも生卵が使われるレシピがあるので、ふと疑問に思った。

さすがに南国で生卵は難しいだろうけど(香港にいたときは農家から直接届けてもらってた)、でもイタリア人だって生卵!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-06-01 05:45 | 料理。

バーベキュー

たくさんお友達を読んでバーベキューしました。
ところで、焼いてもとけないハルミチーズっていうのをたぶんはじめて食べた。
生で食べたらきゅっきゅってなんかゴムの音がする。焼くとやわらかくなっておいしい。はるみさんってどこのお嬢さんの名前かと思ったけど、haloumi cheeseというらしいです。

けっこう寒くなったけど、でもやっぱりバーベキューは楽しい。
トウモロコシ焼いたり、バーガーに巨大マッシュルーム(ガーリックチーズいり)をはさんだり、野菜の串焼きしたり。

簡単サングリアとピムズのちゃんぽんしてたら、朝つらかった〜。起きれない。でもがんばってバイトに行ってきました。

次回は引っ越ししたら、ハウスパーティをまた予定中。

ところで、こっちのハウスパーティはホストが普通負担します。日本みたいな割り勘じゃない。でも、そのかわりゲストは大体ドリンクを持ってきてくれる。その前に、「何かいるのない?」って聞いてくれる。今回人数が結構ふくれあがったので、足りないかな?と思って何か食べたいのがあったら持ってきてね、ってみんなに伝えたら、けっこう律儀にいろいろみんな持ってきてくれた。そんな中でもかわっていたのが某K氏とその奥さん。ウェイトローズという高級スーパーで買ってきたバーガー、自分たち専用を一枚ずつだけ。タンパク質は自分で取れっていったやないか!と言ったとか言わなかったとか。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-05-28 06:35 | 料理。

お食事会。

お食事会というほどきばったものじゃないけれど、お友達が何人か遊びにきてくれました。
で、最近夏の飲み物と言えばフルーツ満載アルコールのレモネード割り。
代表的なのはピムズかサングリア。

ピムズにはキュウリをいれるレシピもあるけれど、私はそれはちょっとキモスという気がしなくもなく、イチゴ、レモン、ライム、をスライス、あとラズベリーとかぶどうをいれてピムズとレモネード(7upとか)で割るだけ。

サングリアはオレンジ系をいれるみたいだけど、適当に上と同じようなフルーツを入れてやっぱりレモネードで割る。シナモンとかミントをいれるとなおよしかな。でも偽サングリアでも十分おいしい。しかも、安いまずいワインでも、フルーツのおかげでおいしくなる。

けど、おいしくて飲み過ぎてしまうので注意。あと皮ごといれるのでなるべくオーガニックなフルーツを探して使います。

こういうサマードリンクは、ほんとおいしいんだけど、イギリスはなにやらまた雨続き。風も強い。バーベキューしたいんだけど、なかなかできず。

結局夜中まで飲んだりDVDみたり。途中で眠くなった〜。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-05-21 05:50 | 料理。

お料理いろいろ。

a0038129_2505220.jpg


70年代に出版されたイギリスのパンのレシピ本に載っていたレシピで焼いてみたパン。
なにが大変だったって、当時のイギリスの本はすべて計量がインペリアル。今はイギリスもEUのおかげでメートル法を使っているので(一部両方記載)材料の分量をはかるのが難しかった。とくにオンス!しかも当時のイーストは予備発酵が必要で、もう水だとか牛乳の量がよくわからなかった。。。。でもこの本、写真は載っていないんだけどかわいいイラストで作り方が紹介されていて素敵な本なので、新しく改訂版とか出してほしい。

a0038129_2561377.jpg


これ、このままではさっぱりわからないけど、ケーキ。
リッチフルーツケーキといって、なんと常温保存が3ヶ月できてしまう。。。
ドライフルーツとブランデーたっぷりです。
で、このあとマジパンでカバーして、さらにシュガーペーストでカバーして、デコレーションします。デザインを考えてないのでどうしようかな〜と悩み中。

新しいおうちに引っ越したら食べようかな。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-05-04 02:59 | 料理。

春巻と餃子

春巻ってなにげに作ったことなかったんだけど、作ってみたくなったので材料をいろいろ買ってみました。

バイト先で春雨が安い。30pです。
バイト先にない具はまた別のオリエンタルショップで購入。春巻の皮、タケノコの水煮、あと餃子用のニラとか。

春巻のレシピをみたら、事前に具を炒めるのね。ふむふむ。
で、またここが私のいけないところ、適当に切って炒めたはいいけど、具のサイズがでかすぎた。包むときちょっと大変でした。具はもっとほそくこまかく。ちなみに豚肉は使わずエビをいれてみた。ぷりぷりしておいしかった!もやしを買い忘れていて、もやしなし。次回はもやしも買いましょう。一度作ってみればなんとなく手順とか材料とかわかってくるので、また次回。今回はミニ春巻の皮を使って約30個作った。疲れた〜。残りは冷凍保存。

餃子は豚肉とニラ、にんにく、しいたけキャベツなどなどをいれて作る。春巻のときに具を炒めたものだから、餃子も具を炒めれば冷凍保存ができる?!と思って(豚肉はすでに冷凍してたのを解凍したものだったので、二度目の冷凍したくなかったから)つい炒めてみました。もともとキャベツとかはゆでてしんなりさせていたんだけど、炒めたらお肉がかたくなっちゃって餃子の皮をぶちやぶる。。。。ちょっと失敗。50個のうち10個ほど穴あき餃子になりました。でもまあ、これで冷凍保存できるし、ま、よしとしよう。

今日の夕飯。
ミニ春巻6個と餃子10個。穴あいたりなんかしてたけど、味の方はばっちり。うまうま。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-04-21 05:44 | 料理。

パンケーキデー

今日はパンケーキデーでした。
パンケーキデーというのは、イギリスではイースターの40日前の火曜日にパンケーキ(クレープより厚くて、ホットケーキより薄い)を作って食べます。
もともとは断食をするための期間で、今はたとえば好きなチョコを40日間断つとかそんなかんじ。

パンケーキはベーキングパウダーを使わないので、膨らみません。ばちばちと熱く溶けたバターで焼くので模様ができます。そして、作るときにけっこう泡立て器で勢いよくまぜるのと、バターを使うのでわりとしっとり、もっちりしたものに仕上がります。けっこうホットケーキに比べるとしっとり感がすごい。ちなみになぜかレモンジュースと砂糖をかけて食べます。我々はさらにシナモンもかけて食べた。ちょっとバターの油分が気になったので、減らした方がいいのかも。

以下、レシピ。
元のサイトはこちら。

小麦粉110グラム あらかじめふるっておく。
塩ひとつまみ
卵2個
牛乳200ccと水75ccを混ぜておく
バター50グラム(多かったので30ぐらいにしてもいいのかも)

ふるった小麦粉と塩をボウルに混ぜ入れて卵二個を割り入れる。
泡立て器でしっかりと混ぜる。電気のでOK
牛乳と水をちょっとずつ混ぜ入れる。その間も泡立て器でよく混ぜる。
バターをフライパンで溶かして、1/3ほど解けたバターを生地に流し込む。
残りのバターは別の容器に流し入れて、パンケーキを焼くたびに少しずつ使います。
火を強火にしてフライパンをものすごーく熱くあっためたら、中火にして生地を流して焼く。
焼けたら、天井めがけてなげてひっくり返す。
※ここがポイント。
なぜか昔から天井にぽーんとはりつけるぐらいがんばるのがいいらしいです。子供と一緒なら盛り上がるのでしょうが、もったいなかったので、私は軽くぽんとしてひっくり返すだけでした。

出来上がったら、お皿に広げておいて、砂糖、レモンジュースをかけて、はしからくるくる巻いていただきます。四つ折りはだめ!と言われてしまいました。

てか、バターが胃にもたれた。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-03-01 04:40 | 料理。

恵方まきとやら。

そうそう、節分の日には、太巻き作ったよ。
太巻きを恵方を向いて無言で食べるってのはどうかと思ったんだけど(そんな風習我が家にはなかったし)、まあ、せっかくの節分、なにもしないのもどうかと思って。

お豆はなかったので、スナック菓子のわさび豆を勝手口から鬼は外ー、福は内ーといいながら投げてみました。さすがに年齢の数ほどわさび豆はきついので食べず。

太巻きは、かんぴょうを煮て、あとアボカド、サーモン、卵焼き、紅しょうがときゅうりをいれて作りました。かんぴょう、おいしかったのでとっとこうと思ったら翌日私がバイトしているすきにすべて食べられてた。ぎゃふん。

次はなんだろう、ひな祭りかしら。私は甘酒きらいなので、どうやって祝おう。散らし寿司作って、でもあられとかないや。やさしい人はぜひひなあられ送ってください。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-02-06 21:30 | 料理。

ローストターキー

昼間、柊の葉っぱを求めて近所を探索。裏山があるのでピクニックがてら行ってきました。サンドイッチと紅茶を持って。

一時間以上さまよって結局帰り際自宅付近でようやく見つけたのはお約束でしょうか。ちなみに宿り木を探したんだけどそれはなかった。

a0038129_7395399.jpg

でも赤い実はついてなかった。

そして、夜はターキー!
原始人になってがぶりついた。アノ肉みたいでした。
七面鳥って、昔食べたときぱさぱさして異様にまずくて嫌い!と思ったんだけど、今回めちゃおいしかった。とってもジューシー。肉がよかったのか、(といってもスーパーの安い肉。足一本でなんと1ポンドしない)私の腕がよかったのか。

ローストのしかたは塩こしょう、スパイスをかけた肉にオイルをふりかけて、フォイルでふたをしてオーブンで一時間ほどロースト。そのあと30分ほどフォイルなしでロースト。それだけ。

食べる時はターキーですのでクランベリーソースをつけました。
でもなんかイギリスのクランベリーソースはソースというか、ジャムみたいだった。
a0038129_750199.jpg


あ、あとどうでもいいけど、マクビティがなんか冬季限定でホワイトチョコバージョン!3箱も買っちゃった!うまい。
a0038129_754754.jpg

[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-12-10 07:49 | 料理。

クリスマスパーティ。

学校のお友達とクリスマスパーティをしました。
といってもディナーを一緒に食べただけだけど。
たまたま私の友達ベジタリアンが多いので、今回もベジタリアン料理に頭悩ませました。肉食だったらターキーローストしたのに!

いろいろ悩んで結局カレー。インド風カレーです。お米はバスマティという香りの強いお米。それをサフランで黄色く炊き上げます。

カレーはタマネギ、にんにく、しょうがをすりおろして油でじっくりいためる。そのあとクミンとかなんかカレー系のスパイスを適当に混ぜ入れて、ペースト状のそれを炒める。別の鍋で野菜を炒めて、先につくったペーストを混ぜ入れてまた炒めて、お水と缶詰のトマトを入れて煮込む。砂糖をいれて煮込んで、あとさらにクローブとか月桂樹の葉とかの煮込み系のスパイスを混ぜ入れる。別にオクラを湯でて、それを最後に混ぜ入れます。出来上がり。

あとロ−ストポテト。みんなにカレーにローストポテトは初めてといわれたんだけど、本当はボンベイポテトといってイギリスのカレーにはつきもののお芋の炒め物にしようとしたら彼タンがクリスマスにはローストポテト!といいはったので、やってみたら、結局イギリス人ポテト大好きさんが多いから全部で巨大ポテト8個分くらいはあったのに6人ですべて完食。カレーもすべて完食。ばんざい。

デザートはこれまたベジタリアン向けに寒天で杏仁豆腐を作ってみた。アーモンドの味は好き嫌いありそうだったけど、一応食べてくれた。

楽しかった。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-12-09 23:23 | 料理。