お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:大学( 68 )

論文とパイント

明日2000語の論文その2の締め切りです。ハウスメイトに校正をお願いしていたので、お礼をかねつつパブに一緒に行きました。
こっちに来てからビールばっかり飲んでるな〜〜〜。
でも今日はその後(というか今)、その校正の終わった論文を打ち直さなきゃいけないので、1パイントで打ち止めです。
私の英文のいけないところはずんずん一個の文章を長くしてしまうこと。だって英語ってin which とかthatでずんずん長くなれる。日本語だと、前の方にもどってつけたさなきゃいけないところをそのままお尻につけて長くできるので、うっかりすると五行ぐらい一文で使っていることが。さすがにそうなるとだんだん代名詞の迷宮に迷い込んでしまうので、意味がわからなくなります。

そこでハウスメイトが私の文書を読んで校正してくれるのですが。問題は彼はアメリカ人。私はイギリスにいる。なので、イギリス英語とアメリカ英語では単語のスペルだけでなく文章の構成方法からして違ってくるので、どうもたまにやりにくい。けど、校正してくれるなんてありがたき幸せです。でも次回はマイ彼タンがやってくれるといってますが、私はいつも締め切りぎりぎりにやるので、一緒に住んでいない彼タンでは難しいかも〜〜〜。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-11-19 07:49 | 大学
あまり面白くなかったです。
国の自治とか、経済への介入について。
トピックはおもしろい。はず。
でもレクチャラーがなんかいまいち、ひとりよがりみたいなかんじ。

で、なんとか昨日のうちにフランス革命のエッセイは仕上げたので、次は戦争についてです。changing nature of warfareについて書かなきゃいけません。何書けばいいんだか。。。
昔は白兵戦中心だったけど、今は大量破壊兵器みたいなかんじ。イラクのこととかも含めなきゃいけないとしたらちょっとつらいかもー。というのはわたし、国際関係をやっているわりに、現在のことはあまり強くないのです。どちらかというと歴史がらみのトピックが好き。そもそも日本に過去数年すんでいたので、日本にいた期間=国際関係に無関心だった期間です。日本にいるとどうもなんか世界のことはどうでもよく感じられていたので。

けどここにいるとどうしても、いやでも世界のことに関心を持つようになる。というか、持っていないと話にならない。けど、でも、イラクとアメリカの話はおなかいっぱいでついつい避けてしまうんだけど。。。とりあえず世界はブッシュを憎んでいるのにまた選挙に勝ったことについてはよくわかったけど、じゃあいったい誰がブッシュを選んだの。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-11-17 23:12 | 大学
今回のエッセイのタイトルは:
Why is the French Revolution regarded as an important event in the international history? です。なぜ?の前に、エッセイのストラクチャーとして、まずそもそもフランス革命は世界史の中で重要であるといわれてるかを確認。そしてなぜ重要なのかをその後に追求。そこで読んだのが

このAge of Revlution というHobsbawmの書いた本。といってもすべてのチャプターじゃないけど。それから、

このCasselの本。
それによると、ナショナリズムなんかの思想もこの時代に生まれたとか。今日本でも使われているメーターとかリットルなんかのメトリックシステムもこの時代に広く使われるようになったそうです。また、世界史でみてみると、ハイチ革命はフランス革命の影響を大いに受けていると言われているようです。

でも、基本的にイギリスの大学での授業はなんだかんだいってもユーロセントリック、アングロサクソンセントリック、イングリッシュセントリックです。世界史の中で重要とかいっても、世界の残りの3/4は無視されています。世界=ヨーロッパみたいな図式。啓蒙思想のモンテスキューやVoltairなんかも、日本では法の精神で三権分立みたいな部分のみクローズアップされるけど、実は彼らは決してリベラルなわけではなくて、結局ヨーロッパから一歩もでたことのない人なのに、アジアとの比較をしていて、そのアジアとの比較こそがこちらではとても重要なパートを占めている(ともいえる)。

ので、なんだか井の中の蛙じゃないけど、確かに彼らにとって世界の残りは重要じゃないのかもしれないけれど、けどなんだかな〜〜〜とやるせない気持ちになります。しかもこちらの人の言うアジアって、ギリシャから東のことです。中国日本もアジアと言えばアジアだけど、極東。彼らから見てね。アジア=イスラム国家みたいな。十把一絡げのその発送がなんかいやになるよ。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-11-17 02:04 | 大学

木曜日は朝から晩まで。

木曜にすべてが集まっているかんじの時間割。
朝九時から夜六時まで。
途中ブレイクもあるけどやっぱり疲れる〜。
なんといっても本を全部持ち歩くのはつらい。

でもなんとか今日も無事終了。
夜ちょっとミーティングもあったので、家についたのは八時半くらい。
そのあとお夕飯と思ったけどめんどくさかったので、Mange tout(きぬさやみたいな豆)をレンジでチンして、インスタントみそ汁にいれて食べました。おいしかった。けど結局足りなくて、チョコを食べてしまった。。。よくない。

あ、なぜか今日も鼻血がでた。授業中に。
ちょっと血がですぎなので鉄分をとりたいけど、レバー買いにいくか。。。でもお買い物めんどくさい〜!遠いのよね。スーパー。バスで行かなきゃなの。しかも明日〜土曜にかけておうちをあける予定なので、お買い物行く時間がなかなかとれなそう。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-11-12 10:12 | 大学

ダビンチコード

なんかなかなかお勉強大変!
読まなきゃ行けない本がたくさんあります。
授業のコマ数はアホみたいに少ないので、ようはあとは自力でがんばってね〜という教育方針なのです。しかし、ぬるま湯で育ってしまったのでなんかそんな勉強、なかなか無理です。とほ。

ダビンチコードという本があって、

ベストセラーだから知らない人の方が少ないと思うけど、(映画化が楽しみ)その本、暗号だとかなんかそんなかんじで、オカルトスキーの私的にはかなりおもしろいと思うので読み進めていて、その本はなんか小学生になった気分でずんずんと読めちゃうんだけど、小説は英語でも楽しく読み進めるけどやっぱり難しくって疲れるテキスト的な本たちは言語を問わず二行目で眠くなるのね。

大体、一文が長過ぎ!途中で何がどれのことだかわかんなくなるよ!
これからがんばってもうしばらく本読んでみます。。。。

で、ダビンチコードに戻ると、本文中にわりとフラ語がでてきます。習っててよかった!しかし、一カ所気になる文がありました。でも私のフラ語のほうが間違っているはずなので、あとでフラ語の先生に聞いてみよう。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-10-26 17:55 | 大学
今日はメイジャーのコアコースのレクチャーがありました。でも、先週それが休みになって、今日がそのコースでの初レクチャーだったので結局今後の授業内容の紹介とかだけで終了。あんまり身にならない。というか、何もない。せっかく今日いっしょうけんめい読んだ本がおもしろかったので、それについてもっと深く学べると思ったのにー。


この本。なかなかおもしろいです。まだ最初のチャプターしか読んでないけど。早速アマゾンUKでオーダーした。ほかのコースの本がこれまためちゃくちゃつまんなくて、もう意味がわかんない。一番はじめに読んじゃったので、てっきり私の英語の読解力がそこまで低下したのかと思ったり、Dyslexia なのかと心配したりしたけど、どうもその本が悪いみたい。というか、その本の書かれ方というか、それが私にはまったくあってなかった。話はつまんないし、ポイントがなんなのかわかりにくいの。最近の本だから古い訳じゃないのに

ちなみに今日はなんだかエアポート(AirMac)の接続状況があまりよろしくないです。のろのろしてます。
場所が悪いのかな。

プロキシというのがいったいなんなのか、どんな役割をはたしているのやらさっぱりわたくしにはわかりませんが、学内のネットワークに接続しているのでたまーになんかメッセージがでてプロキシがうんちゃらとかいわれてパスワードを要求されます。めんどくさい〜。なんで〜。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-10-13 01:24 | 大学

レクチャーとセミナー

今日は一週間で一番忙しい。
朝九時に一個セミナーがあって、これは10人くらいのグループで、いろいろディスカッションとかプレゼン。ひええ〜〜〜。そういうの大嫌い。ナーバスになる。脈拍は一気に200です。

そのあとレクチャー。ものすごいたくさんの人がいて、しかも咳がうるさい!!!!みんな風邪引いてんのかなんなのか。咳でよく聞こえなくなる。レクチャーは録音した方がいいかも。。。

そのあと、フラ語の授業が二時間!これからです。2時から四時まで。で、四時からはまた別のセミナー。こんなにまとめて四種類もあるのは週でこの日だけ。くたびれそう。

フラ語、一年後はどうにかなってるといいな〜。ディズニーランドパリスで毎年サセックスの学生を短気バイト募集しに年末にくるというので、フラ語しゃえべれればクリスマスミッキーちゃんと一緒に仕事ができます。ぜひやりたい!今年は無理だからぜひ来年!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-10-07 21:12 | 大学

大学について。

今日初レクチャーでした。
タイトルは
Making of Modern Europe
講師はドイツ人。

私はけっこうあまり細かいことにこだわらないと思うんだけど、でもこのおっさんの授業はちょっとひるむな。。。。ヨーロッパが一番!みたいな思想がぷんぷんする。だからドイツは。。。。と思われてもしらないよー。

アレクサンダー大王だってセントラルアジアのあたりからみればただの征服者だし、アジアがバーバリアンだなんて中国の文明をみてからいってほしいわ。今後人種差別にあうか、スネイプみたいにやなやつかどうか、じっくり調べますが、でもはっきりいって気づいてからでは遅い。差別で点をもらえなかったら最悪です。。。。。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2004-10-06 20:56 | 大学