お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リーズ城

リーズ城に行ってきた。
リーズ城はリーズ(イギリスのちょっと北の方)にあるわけではない。
ケント州にあります。ロンドンから約一時間。
ブライトンからは、ロンドンブリッジ経由で二時間10分、アッシュフォードインターナショナル経由で二時間半。アッシュフォード経由のほうが実は時間はかかるけど、10ポンドほど安いので、そっち経由で行ってきた。

朝10時半にで一時頃Bearstedという駅に到着。駅からお城はけっこうな距離なんだけど、電車でリーズ城までチケット買えば、無料送迎バスに乗れます。でも、そのバスが、一時半までなかった。。。ので、ふらふらと駅の外を散歩して時間つぶしました。

そのあとバスでお城まで。
お城は、昔の11世紀、12世紀ごろの石の白なんだけど、その後最後の個人所有者の女性が1930年代にいろいろ改装して、室内は一部けっこうモダン。今はお城保護団体所有で、そのミーティングなどでも普通にまだまだ使用されているらしいです。実際、帰り際なんだかハイソサエティな方々がありえないお帽子を身につけてやってきてました。なにやらパーティだかなにかがあった模様。

お城のお庭は広大で、迷路がそこにもいってきた。意外と迷う!
でもおもしろい。

帰り、五時のバスで駅までいって、そこからまたアッシュフォードインターナショナルまで。そうしたら、今度ブライトン行きの電車が50分ぐらいなくって、その手前のライというところまでのがあったので、それにとりあえず乗車。

ライについて、ブライトン行きの電車をまったら、結局50分後の例の電車までないので、近くのスーパーで夕飯の材料を購入。駅に戻ってきたらブライトン行きはキャンセルになってました。。。。

なんのこっちゃと思ってたら、臨時のバスサービスでヘイスティングスまで行ってくださいとのこと。30分後到着したヘイスティングス行きのバスでヘイスティングスまで。そこからブライトン行きの電車は、、、やっぱり30分後。泣きそう。

最終的に家についたのはなんとびっくり十時でした。五時間もかかった。。。。

とりあえずそれでもおなかすいてたので、夕飯食べました。金曜日だからお魚。コッドフライ。しかし、大変な行程だった。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-06-10 19:48 | 旅行