お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ギグ

友達の彼氏のギグがあるというので聞きにいくことにしました。
市内のとあるパブの中。
小さなステージがあって、そこで最初、二人組の男性が何曲か歌ってました。
なんか金魚がしんで天国ではどうってことないさみたいな歌でした。
で、突然彼タンが
「あの人みて!」というのでなになに、とみてみると、ひげづらのおじさんが。
この人だって。

チャーリーとチョコレート工場のチャーリーのパパ。
なんかあんまり私は顔覚えてなくってわかんなかった。

「歯磨き工場で働いていたんですか?」
って質問して!ってお願いしたけど
「やだー」ってもじもじしてて結局会話はしなかったけど。

その後、友達の彼氏の番に。
ていうか、曲っていうか、
実験的ななんていうか、
例えて言うなら上半身裸で下は白いタイツのモダンバレエみたいな?
なんていうか、斬新な曲で私にはさっぱりわからなかった。
いろんな音をコンピューターでピコピコキーンって再現しているなんていうか、昔のSF映画のサントラみたいなかんじ。
途中で寝てしまいました。
しかも彼女に見られた。

ちなみにその夜は終バス逃すし。ついてない。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2006-04-19 05:12 | 映画・音楽