お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ガイフォークスデー

Remember
Remember
5th of November....
というわけで今日はガイフォークスデーです。
イギリスのプロテスタントの王様を暗殺しようとした罪で処刑されたガイフォークスを記念して、おおがかりな花火やバクチクでお祝いします。というと意味不明ですが、まあ、冬のなにもない寒い日にお祭りの一つや二つあってもいいでしょう、ということで、ガイフォークスと言えばなぜかルイスというわが町の隣町が有名なので、そこまでいってきました。

六時頃メインストリートでパレード開始。メインストリートといってもとても小さな街なので、一車線の道の歩道にわらわら観客、その真ん中をかがりび持った人々が練り歩きます。いろいろ衣装着ていて楽しい。なぜかインディアンとかアラブの王族の衣装とかもある。アラブ系はきらびやかできれい。

そのあと十時くらいにルイス市内だけで5カ所ほどの巨大しかけ花火などが行われるので、我々は大きい広場まで繰り出しました。時間つぶしにパブで飲んだりしてしばらく待つこと二時間。広場(ものすごい大きい公園のようなフィールド)に人が集まり始めて、巨大たき火がスタート。縦横10メートルくらい、高さも10メートル以上はあるブロックに火をつける。そのあと、プロテスタントを暗殺しようとしたのはカトリック側なので、カトリック大嫌い!ということで、ポープ(法王)はいらない!などといったスローガンとともに、法王(の役者)が台にあがったところで大ブーイング。そしてさらにものすごいバクチクなどを投げ当てて(危険。。。。) No to Popery!!!!などと叫びながら、火あぶりにします(のつもり)。さらに花火がどどんとあがったと思うと今度はガイフォークスの巨大なハリボテからさらに花火があがり、最終的にはガイフォークスも丸焼けに。

花火はわびさびとはほど遠い、ものすごい勢いでスターマインを一時間連発するようなそんなかんじ。さらに仕掛け花火もまたすごい勢いでスタート、なんか音もすごくてかなり疲れた。。。。

しかし、なんつーイベントなんだか。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-11-05 22:10 | つれづれ