お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

インターネット接続についてなど。

以前私はBT経由でネット接続してました。
オンラインで申し込みをしたのですが、実は巨大な罠が。
罠その1:一番安いプランではMacは使用できない。意味が分からない。インターネット接続するのにどうしてMacがだめとかそういう差別があるわけ?本当に意味がわからない。サポート外、というならまだしも。接続不可でした。Mac。Mac。Mac。申し込み画面のすみに小さく書いてあるので、ちゃんとみないと見落とします。見落とした人が悪いんですよね。はい。
罠その2:これも申し込み画面のすみにすごい小さく書いてありますが、実は一年契約。月々たったこれだけ!というあおりにのせられると、契約の最低単位が実は一年。なので引っ越しの多い学生などには非常に不利。はい、これもきちんと確認しない人が悪いのです。

さて、そして今現在はNTLと契約してます。これはケーブルテレビの契約、電話とネットがまとめて一社でやっています。で、セットボックスという、エックスボックスくらいでかい機械をわたされて、そこを経由してネットやらテレビやらの世界につながります。が、こいつが非常にくせもの。かなりの確率でおちる。すぐおちる。で、今日も再起動。ところが、普段なら再起動すればだいたい解決するのにネットにつながらない。それどころか画面にはユーザーIDとパスワードをいれろとでてくる。そんなのないって、と思ったけど、探し出して入力。ところがそのあといわれたとおり再起動してもうんともすんとも。
で、カスタマーサービスに電話。

このカスタマーサービスがまた大変。人件費が安いからすべてがインドです。インドで行われてます。インド人、いや、なにが困るって、英語なんだけど、インド英語。。。。なまりがきついので何をいっているのかわかりにくい。香港人訛りの英語は慣れたから大丈夫!フランス語訛りもわかります。スコティッシュはちょっと無理。インド英語はもっと無理!全然わからん。。。sorry? could you say that again? のオンパレード(ちなみにイギリスでは、というか私のいる社会環境ではあまりpardonは使われず、sorry?を聞き返すときはよく使う。でもくしゃみしたあとおじさんとかはたまにpardon meという人もいるかも。)

ともかく、非常にわかりにくい英語をなんとか理解してみると、どうやら急に今日に限ってそのセットボックスに新しいシグナルを送り込んでみちゃったてへ、だから新たに登録し直してね、しかもその登録はルーターを通さずに直接パソコンを箱につなげて一台だけよ、というのである。てか、ルーターとハブを経由しないと、我が家にパソコン4台あってそれつなげられないんですけど、、、。一台だけってどういうこと?!!!

とりあえず、私のかわいいMacちゃんを直さしでつなげてみたものの、フラットメイトがよる帰ってきたらどうしよう、と思う今日この頃。いっそntlやめて欲しいです。ルーターとハブ経由、試したらなんかだめだったもの。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-29 01:08 | イギリスのばか〜