お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Le Charme discret de la bourgeoisie ブルジョワジーの密かな愉しみ

ブルジョワジーの密かな愉しみをみた。
シュールです。

きれいにマスタリングされているらしいDVD版でみたので、1972年制作とは思えないほど画面がきれい。最初わざと昔風のファッションで撮った最近の映画かと思った。女性陣のメイクが素敵です。お年召してはいるんだけど、かわいい。お茶目。何をしようとしてもあと一歩のところで阻止されちゃいます。

神父なのに庭師で殺人しちゃうとか、コカインの取引しちゃう大臣とか、キャラクターも意味がわからない(笑

音楽がまったくなかったんだけど、そういう趣向なのか、大学の設備のせいなのか、ちょっとわからなかった。

ちなみに監督はスペイン人だそうですが、フランス映画界で大活躍されたとか。いや、この映画見たらなっとく。これこそ30年とたっているけどまったく色あせてない。あと、フランス語を勉強している身としては、劇中のフランス語がゆっくりで聞き取りやすい。勉強に向いていると思った。フランス映画ってわりとパリの日常とかが多いけど、そうなるとみんな早口だけど、これはブルジョワ=お金持ちで教育もちゃんと受けている人たちのフランス語ということで、私のバカ耳でもわりと聞き取れた〜。で、今後のために買いたい!と思ったけど躊躇する理由がいくつか。1、イギリスでは発売されてから日が経っているのか在庫が密林UKにない。2、日本版は4000円もする(イギリスではDVD400円くらいからあるので。。。)3、劇中一カ所だけどうにもこうにもカットしてもらいたいシーンがある。画面いっぱいに精神的ブラクラ!
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-10-19 23:29 | 映画・音楽