お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

パスオーバー。

ところで金曜の晩からロンドンにきてます。
今日は一日彼タンのおうちでいろいろ大掃除とか手伝わされているのです。
夜からはじまるとあるイベントのために。
実は彼タンの親はユダヤ教徒なのです。で、毎年この時期はユダヤ教のなんだかとても大事なお食事会があるのです。

ことのはじまりは、ユダヤ教徒が大昔エジプトで迫害されていてモーゼとともに脱出しようとしたころに由来するイベントらしいです。そういえば十戒って映画大昔に見た見た。で、そのとき、エジプト人の長男は死神に殺されたけど、ユダヤ教徒の家は守られていたので死神はその家はとばされた=pass overということらしいです。でも脱出の際に大急ぎで荷造りしたのでパンの生地が発酵していなかったので、ぺたんこのクラッカーが砂漠にでたとたん太陽の熱で焼き上がって、なので、パスオーバーの期間(8日間くらい)は発酵したパンなどは食べちゃだめで、ぺたんこのそのクラッカーをかわりに食べるんですって。で、そのため、家でも大掃除がはじまりました。パンとか家のなかにあっちゃだめなので、パスオーバーが始まる前までに食べきるか捨てる。で、庭先においてそれが最後のパンです、もう家にはありません、という儀式もしてました。そのほかにも小麦製品、豆製品なども捨てるか食べきるかしないとだめ。

夕方すぎに料理をはじてめ、それは羊肉だったりサラダだったり。で、なんか不思議なお皿があって、そこには殻付きでこげをつけたゆで卵、ホースラディッシュ(生)、ビーツとホースラディッシュのまぜたもの、パセリあと羊の骨、真ん中にお水が用意されているのです。なんだかいろいろいちいち説明があるんだけど長いので割愛。

で、実際にパスオーバー自体は夜十時くらいにスタート。家族と親戚とかあと友達とかもきていて(私含めてユダヤ教じゃない人もいる)20人近く。よく入ったな〜と思えるくらい。で、ヘブライ語で歌を歌ったり、すっごいあまいイスラエルワインを飲んだり。で、サラダを食べて、そのぺたんこクラッカーを食べたりする。そのあと夜中の一時頃にようやくメインの羊肉登場。羊大好き!ラムチョップどころかもうどかんとすごい大きいの。

a0038129_2405179.jpg


でもあいにくあいかわらずの花粉症だかなんだかで鼻がつまっていてあんまりあの例の羊のくさいにおいがわからなかった。好きなのにくさいあのにおい。

そして結局最終的には三時くらいまで飲んだり食べたり。歌ったり。
ところで、ユダヤ教徒のエライ人の肩書きにラバイというのがあるんだけど、なぜかその昔のラバイの一人の名前が私の名字とまったく一緒!普通に私の名字日本語なんだけど、びっくりした。ヘブライ語の音に日本語にてない気がするんだけど、でもそんな偶然もあるのね。でもオカルトスキーなので青森のとある村がヘブライ人の末裔とかそんな話とか大好きだから、この名字もたまたま日本語でまったく同じ言葉があったけどヘブライ人様の名残だったらおもしろいわ。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-04-23 20:28 | 料理。