お勉強しつつ将来の野望達成をもくろむ。


by tamamaimpact_21
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日本語をしゃべるのと書くのと。

日本で7年生活して、英語もすっかりとろけるほどに怪しくなってしまってましたが、それでも文章だけは仕事上毎日メールで使っていたのでこっちに来てすぐでも問題はなかった。けど、会話はやっぱり慣れが必要で最初の一ヶ月くらいは言葉につまることもありました。だんだん感覚が思い出してきたけど。

今度は逆に日本語の会話の感覚を忘れてきそうです。こっちでも日本人の知り合いができたので会話がまったくないってことはない。けれど、こっちの日本人同士で通じる日本語が必ずしも日本で通じるとは限らないのです。単語がだんだん怪しくなってくるのです。なぞの英語まじり日本語だったりとか日本語まじり英語だったりとかするので。

母親もすでに日本を去って数十年、な人なので電話で話をしても新しい単語の発音が日本人ではありません。あの人はインタットといいます。電車の切符はティケットでした。しかも、おもしろいのはちょっぴり香港なまりの英語の発音というところ。でも日本で素でそれを駅とかでやると駅員とかぽかーん。ちょっとかわったおばちゃんがいたっていいじゃない、と思うけど、でもよくよく考えるとうちのママンは相当日本ずれしていて、確かにこの人の相手をするのは無理だと思う。
[PR]
by tamamaimpact_21 | 2005-03-08 23:38 | つれづれ